ハードディスクメンテナンス

ハードディスクの診断、物理フォーマット、静音化、Linux、サーバー、MySQLなどがメインだったのですが、その後広がり、カメラやハードウェアの投稿も増えてきました。 モバイルデバイスは、MacBookAir(13型)、iPad Air2、ポメラ DM100(キングジム)OLYMPUS STYLUS XZ-2など。 これらを使いながら、ブログを更新しています。

タグ:NVMe



当方が所有している、NVMe(NVM Express)のSSDの速度計測結果を、以下に記す。

SanDisk Extreme Pro 500GB



SDSSDXPM2-500G-J25

型式:SDSSDXPM2-500G-J25

・容量:500GB
・インターフェース:M.2 PCIe Gen3x4
・データ転送速度(Read:3,400MB/s Write:2,500MB/s)
・SanDisk製3D NANDを採用
・5年保証
・登場:2018年5月
・購入時期:2018年8月
・購入価格:2.1万円(42円/GB)
・用途:メインマシンの起動ドライブ(Cドライブ)

使用状況_SDSSDXPM2-500G-J25_2020年2月

メインマシンのスペック



・CPU:Core i7-6700(Skylake,4Core 8thread)
・M/B:H170M Pro4(ASRock)
・RAM:32GB(8GB×4枚) Transcend(8GB×2枚) CFD販売(8GB×2枚)
・GPU:GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC(MSI)
・電源:MPX-7501-AMAAB-JP(750W,CoolerMaster)
・OS:Windows10 Pro(64bit)

SanDisk Extreme Pro 500GB の速度



速度結果_SDSSDXPM2-500G-J25_2020年2月

------------------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 7.0.0 x64 (C) 2007-2019 hiyohiyo
Crystal Dew World: https://crystalmark.info/
------------------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

[Read]
Sequential 1MiB (Q= 8, T= 1): 3475.635 MB/s [ 3314.6 IOPS] < 2407.55 us>
Sequential 1MiB (Q= 1, T= 1): 2181.071 MB/s [ 2080.0 IOPS] < 480.20 us>
Random 4KiB (Q= 32, T=16): 1747.857 MB/s [ 426722.9 IOPS] < 1194.62 us>
Random 4KiB (Q= 1, T= 1): 48.638 MB/s [ 11874.5 IOPS] < 84.01 us>

[Write]
Sequential 1MiB (Q= 8, T= 1): 2578.222 MB/s [ 2458.8 IOPS] < 3247.14 us>
Sequential 1MiB (Q= 1, T= 1): 2201.648 MB/s [ 2099.7 IOPS] < 475.48 us>
Random 4KiB (Q= 32, T=16): 1260.061 MB/s [ 307632.1 IOPS] < 1661.76 us>
Random 4KiB (Q= 1, T= 1): 149.086 MB/s [ 36397.9 IOPS] < 27.24 us>

Profile: Default
Test: 1 GiB (x5) [Interval: 5 sec]
OS: Windows 10 Professional [10.0 Build 18363] (x64)

AGI AGI512G16AI198



AGI_AGI512G16AI198

型式:AGI512G16AI198

・容量:512GB
・インターフェース:M.2 PCIe Gen3x4
・データ転送速度(Read:1,624MB/s Write:1,473MB/s)
・Intel製NANDとSMI製コントローラーを採用
・3年保証
・登場:2018年12月?
・購入時期:2020年1月
・購入価格:5,680円(11.09円/GB)
・用途:サブマシンの起動ドライブ(Cドライブ)

使用状況_AGI512G16AI198_2020年2月

サブマシンのスペック



コレThinkCentre M75q-1 Tiny(価格.com限定品)



・CPU:AMD Ryzen 5 Pro 3400GE (3.30GHz,L2 2MB,4Core 8thread)
・GPU:Radeon Vega 11 Graphics (CPUに内蔵)
・RAM:RAM:16GB = 8GB(DDR4-2666)×2枚
・電源:ACアダプター(65W)
・OS:Windows10 Home(64bit)

関連:[特価] ThinkCentre M75q-1 Tiny(税込3.2万円) [注文済]

関連:[Lenovo] ThinkCentre M75q-1 Tiny の SSD(M.2,NVME)とRAM(メモリー)の増設 [レビュー]

AGI AGI512G16AI198 の速度



速度結果_AGI512G16AI198_2020年2月

------------------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 7.0.0 x64 (C) 2007-2019 hiyohiyo
Crystal Dew World: https://crystalmark.info/
------------------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

[Read]
Sequential 1MiB (Q= 8, T= 1): 2023.930 MB/s [ 1930.2 IOPS] < 4141.21 us>
Sequential 1MiB (Q= 1, T= 1): 1792.492 MB/s [ 1709.5 IOPS] < 584.29 us>
Random 4KiB (Q= 32, T=16): 947.726 MB/s [ 231378.4 IOPS] < 2209.50 us>
Random 4KiB (Q= 1, T= 1): 53.771 MB/s [ 13127.7 IOPS] < 75.94 us>

[Write]
Sequential 1MiB (Q= 8, T= 1): 1662.042 MB/s [ 1585.0 IOPS] < 5035.28 us>
Sequential 1MiB (Q= 1, T= 1): 1659.942 MB/s [ 1583.0 IOPS] < 630.79 us>
Random 4KiB (Q= 32, T=16): 805.088 MB/s [ 196554.7 IOPS] < 2597.89 us>
Random 4KiB (Q= 1, T= 1): 128.843 MB/s [ 31455.8 IOPS] < 31.54 us>

Profile: Default
Test: 1 GiB (x5) [Interval: 5 sec]
OS: Windows 10 [10.0 Build 18363] (x64)

備考



使用率や使用期間などの差はあるモノノ、やはりSDSSDXPM2-500G-J25の方が高速であった。

速度結果_SDSSDXPM2-500G-J25_2020年2月
速度結果_AGI512G16AI198_2020年2月

両者とも、公称のデータ転送速度を超えているが、AGI512G16AI198の超ゑが特に大きい!

2018年5月に登場したSDSSDXPM2-500G-J25を、同年8月に買っているので、今(2020年2月)に考えると、容量あたりの単価が42円/GBと高過ぎる!

今は最安で1.3万円程度に下落しており、26円/GBにまで下がっている。

以下のグラフを見ても、グゥン!と下がっているコトが分かるが、これは本モデルに限った話ではなく、SSD全般的に言えるコトだ。

価格推移_SDSSDXPM2-500G-J25_SanDisk

速度は劣るが、購入時の価格を考えれば、コスパ的にはAGI512G16AI198が圧勝かもシレン!

しかし、重要なのは耐久性であり、SDSSDXPM2-500G-J25は17ヶ月稼働してきた実績があるが、AGI512G16AI198は1ヶ月にも満たず、耐久性は不明!

速度的には、M.2 PCIe Gen4x4に対応したCSSD-M2B1TPG3VNF(1TB,CFD販売)とかだと、シーケンシャルリードで5,000MB/sとか出るから、

CFD販売 内蔵SSD M.2 2280 NVMe PCI-E Gen.4 x 4(NVMe 1.3) PG3VNFシリーズ 1TB CSSD-M2B1TPG3VNF

速度命(ゐヌォティ)!の御仁は、買ッてはゐルが購入はシてゐナゐwwwww



関連:SSD/HDD速度計測(2019年11月) SDSSDXPM2-500G-J25,SL500 640G,C300-MTFDDAC064MAG,SSDSA2MH080G1GC

関連:SSD速度計測(2018年8月) SDSSDXPM2-500G-J25,SL500 640G,TS256GSSD370,SSDSA2MH080G1GC,C300-MTFDDAC064MAG

関連:TS256GSSD370の速度計測(2016年7月計測) Core i7-6700,H170M Pro4


CFD販売 内蔵SSD M.2 2280 NVMe PCI-E Gen.4 x 4(NVMe 1.3) PG3VNFシリーズ 500GB CSSD-M2B5GPG3VNF
シー・エフ・デー販売 (2019-09-11)
売り上げランキング: 4,553

CFD販売 内蔵SSD M.2 2280 NVMe PCI-E Gen.4 x 4(NVMe 1.3) PG3VNFシリーズ 1TB CSSD-M2B1TPG3VNF
シー・エフ・デー販売 (2019-07-05)
売り上げランキング: 2,465

CFD販売 内蔵SSD M.2 2280 NVMe PCI-E Gen.4 x 4(NVMe 1.3) PG3VNFシリーズ 2TB CSSD-M2B2TPG3VNF
シー・エフ・デー販売 (2019-07-05)
売り上げランキング: 10,197


[PR] au PAY / au WALLET カード 情報

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



ワシが今もメイン機でガティでリアルに使用中の、SanDiskのSSD(M.2,NVME)であるSDSSDXPM2-500G-J25(エキプロ)であるが、

SanDisk 内蔵SSD M.2-2280 / 500GB / SSD Extreme Pro / PCIe Gen3 NVMe / 5年保証 /SDSSDXPM2-500G-J25

関連:SDSSDXPM2-500G-J25(エキプロ)の入手,レビュー,ベンチマーク,温度,サンディスク

アマゾンのタイムセール祭りで、なんと14,800円!!

SDSSDXPM2-500G-J25_14800円

ムァ、購入后、徐々に価格下落シテるヌァ〜と思ッてたンだけど、タイムセールでグゥン!と値下げ!!

価格推移_SDSSDXPM2-500G-J25

ワシ、ナンボで買ぅ〜たンゅァ...

単体でSATA3.0(6Gbps)の限度(ボトルネック)を超ゑルには(M.2,PCIe)しかナゐンで、SATA3.0のSSDで不満なら、是シかナゐ!!

以下のレビューでも書ゐたけど、メティアクティア速ゐドェ!!

SDSSDXPM2-500G-J25_014

関連:SDSSDXPM2-500G-J25(エキプロ)の入手,レビュー,ベンチマーク,温度,サンディスク

ゐクェ!だスェ!!

買ぅ〜たら、SanDisk SSD Dashboardッてゆぅ、サンディスクのSSDの管理ツールを入れトクトゑ〜ョ!

ステータス_SanDisk-SSD-Dashboard

関連:SanDisk SSD Dashboard(サンディスクのSSDの管理ツール)を使う

タイムセール祭りは、2019年2月1日-2月3日まで、ホカニもイルォ!イルォ!あるでヌァ〜

2019年2月1日-2月3日⇒アマゾン タイムセール祭り セール会場

アマゾンのタイムセール祭(2019年2月1日-2月3日)

<メインマシンの構成(2019年2月)>

・CPU:Core i7-6700(Skylake)
・M/B:H170M Pro4(ASRock)
・RAM:16GB(8GB×2枚)
・GPU:GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC(MSI)
・SSD:SDSSDXPM2-500G-J25(500GB,M.2,SanDisk)
・電源:MPX-7501-AMAAB-JP(750W,CoolerMaster)
・OS:Windows10 Pro(64bit)
・モニター EB321HQUBbmidphx(31.5型,WQHD,Acer)
・モニター◆KA270HAbmidx(27型,FHD,Acer)

関連:SanDisk SSD Dashboard(サンディスクのSSDの管理ツール)を使う

関連:SDSSDXPM2-500G-J25(エキプロ)のアライメント調整とベンチマーク


ASRock Intel H170チップセット搭載 MicroATXマザーボード H170M Pro4
ASROCK (2016-04-04)
売り上げランキング: 44,327

Transcend デスクトップPC用メモリ PC4-17000(DDR4-2133) 8GB×2 1.2V 288pin DIMM TS2133HLH-16GK
トランセンド・ジャパン (2016-03-24)
売り上げランキング: 38,229

MSI GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC グラフィックスボード VD6307
MSI COMPUTER (2017-04-08)
売り上げランキング: 1,152







[PR] au PAY / au WALLET カード 情報

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



現在はサブマシンとしてイキナガラゑテル、ASRockのZ77 Extreme4にツゐて。

Z77 Extreme4

<サブマシンの構成(2018年10月)>

・CPU:Core i7-2600K(SandyBridge)
・GPU:Intel HD Graphics 3000(CPU内蔵)
・RAM:16GB(4GB×4枚)
・MB:Z77 Extreme4(ASRock)
・OS:Windows10 Pro(64bit)

2012年4月8日発売の古ゐマザーボードやさかゐ/堺、BIOSは2013年7月23日時点のv2.90で止まッてるが、

BIOS_Z77 Extreme4

以下の2つのベータ版BIOSがリリースされてる。

・v2.90P:2017年9月21日:Supports NVMe Configuration
・v3.00:2018年5月2日:Update CPU Microcode

v3.00は、Intel製CPUの脆弱性(ヅェゐぢャくセゐ)のソレと思われ、適用すればパフォーマンスが大幅に低下するだろう。

関連:[H170M Pro4] Update CPU Microcode [Skylake C2,Kabylake 84]

関連:Windows10 Ver.1803 更新プログラム KB4100347

v2.90Pは、「Supports NVMe Configuration」とあるコトからも分かるように、NVMe(NVM Express)のサポートである。

具体的には、NVMeのデバイス(=SSD)からの起動が可能となる。

v2.90だと、NVMeのSSDからの起動は不可なのだ。

BIOS/UEFIでの起動順序に、NVMeのSSDが表示されない(=起動できない)のね。

ソレが、v2.90Pにするコトで可能となる。

# 当然、対象デバイスを取り付けナゐと選択肢には出ナゐンで、何も変わッてナゐように見ゑる。

ケド、Z77 Extreme4にはM.2ソケットがナゐから、意味ナゐン茶運?と思われるが、ビデオカード的な形状をシタ、PCIe接続のSSDってあるやン?

インテル SSD 750シリーズ 400GB 1/2 Height PCI-Express 3.0対応拡張カード型SSD MLC SSDPEDMW400G4X1

ソレを取り付けた際に、意味が出てくるのね。

シカシ、PCIe接続のSSDはM.2バカリとなり、ビデオカード形状のSSDは数が少なくなり、メティアクティア高ゐので、選択は困難。

ダカラ、M.2向けのSSDをPCIe接続するコンバーター/アダプターの類を使って接続するコトにナロ〜/NARROW。

玄人志向 STANDARDシリーズ PCI-Express x4接続 M.2スロット増設インターフェースボード M.2-PCIE

ムァ、SATA接続のSSDも体感的には大して変わらンので、ソコまでシてPCIe接続にシタイかとゆ〜コトダグァw

関連:SSD速度計測(2018年8月) SDSSDXPM2-500G-J25,SL500 640G,TS256GSSD370,SSDSA2MH080G1GC,C300-MTFDDAC064MAG

加ゑて、起動させるなら、Option ROMのあるM.2向けのSSDを選ぶ必要があるだろう。

なお、PCIeスロットについて、第3世代CPU(Core i7-3770Kとか)を載せた場合にのみGen3となり、第2世代CPU(Core i7-2600Kとか)を載せた場合はGen2になるので、ソのツモリ/津守で。

発売から六/陸年経過シても、ベータではあるがBIOSを提供するASRockは神なのかはシラン(SILANE)し、J*P乃國、マサ/雅にテンヌォ〜を中心とシてゐル神乃国であるヅォ!とゐぅコトを、國民の皆さンにシッカリと承知シてゐタドァクのかもシラン(SILANE)。

関連:SDSSDXPM2-500G-J25(エキプロ)の入手,レビュー,ベンチマーク,温度,サンディスク

関連:SDSSDXPM2-500G-J25(エキプロ)のアライメント調整とベンチマーク

関連:サブマシンの入れ替え作業(Xeon E3110,P5B Deluxe→Core i7-2600K,Z77 Extreme4)

ASRock Z77 ATX Z77 Extreme4
ASRock Z77 ATX Z77 Extreme4
posted with amazlet at 18.10.12
ASROCK
売り上げランキング: 73,789



Intel CPU Core i7 3770K 3.5GHz 8M LGA1155 Ivy Bridge BX80637I73770K【BOX】
インテル (2012-04-29)
売り上げランキング: 9,091

Intel CPU Core i7 i7-2600K 3.4GHz 8M LGA1155 SandyBridge BX80623I72600K
インテル (2011-01-09)
売り上げランキング: 24,380

Microsoft Windows 10 Pro April 2018 Update
マイクロソフト (2017-12-15)
売り上げランキング: 36


[PR] au PAY / au WALLET カード 情報

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



NVMe(NVM Express)のSSDであるSDSSDXPM2-500G-J25を入手したとは、以下で書いた。

SDSSDXPM2-500G-J25_001

関連:SDSSDXPM2-500G-J25(エキプロ)の入手,レビュー,ベンチマーク,温度,サンディスク

サンディスクのSSDの管理ツールとして、「SanDisk SSD Dashboard」が用意されている。

関連:サンディスク SSD Dashboard

ダウンロードした「SanDiskSSDDashboardSetup.exe」をダブルクリックして、インストールを開始する。

詳細は以下のPDFマニュアルに書かれてあるので、ここでは画面のみを示す。

関連:ユーザーマニュアル(日本語)

ステータス_SanDisk SSD Dashboard

パフォーマンス_SanDisk SSD Dashboard

ツール_SanDisk SSD Dashboard

設定_SanDisk SSD Dashboard

ヘルプ_SanDisk SSD Dashboard

大したことはできず、有用なのは「ツール>ファームウェア」くらいかな。

パーティションアライメントの調整もできない。

S.M.A.R.T.の確認も可能だが、コレはCrystalDiskMarkを使った方がいいだろう(飯田朗)。

当然かもしれないが、サンディスクのSSD以外は表示されない。

親会社であるWDのンなら表示されるのかはシラン(SILANE)。

<現在(2018年8月)のシステム:2016年組上>

CPU:Core i7-6700(Skylake) 定格使用
M/B:H170M Pro4(ASRock)
MEM:TS2133HLH-16GK(Transcend) 8GB×2枚
SSD:SDSSDXPM2-500G-J25(SANDISK) 500GB NVMe !NEW!

関連:TS256GSSD370の速度計測(2017年4月)とM.2-PCIe接続(NVMe)の高速SSD

関連:[2018年7月] SL500 640GB 速度計測 [ベンチマーク]

関連:[Colorful] SSD「SL500 640G」使用/速度計測 レビュー [ベンチマーク]

関連:ColorfulのSSD「SL500 640G」を購入した件(到着前レビュー)

関連:[ADATA] ASU650SS-960GT-C(960GB)が19,800円であるが、購入注意? [NTT-X]

関連:ColorfulのSSDは廃棄チップ使用品?

SanDisk 内蔵SSD M.2-2280/500GB/SSD Extreme Pro/PCIe Gen3 NVMe/5年保証/SDSSDXPM2-500G-J25
サンディスク (2018-05-25)
売り上げランキング: 1,919

SanDisk 内蔵SSD M.2-2280/1TB/SSD Extreme Pro/PCIe Gen3 NVMe/5年保証/SDSSDXPM2-1T00-J25
サンディスク (2018-05-25)
売り上げランキング: 6,197

WD 内蔵SSD M.2-2280/500GB/WD NVMe Black/PCIe Gen3 NVMe/5年保証/WDS500G2X0C
Western Digital (2018-05-18)
売り上げランキング: 3,540






ASRock Intel H170チップセット搭載 MicroATXマザーボード H170M Pro4
ASROCK (2016-04-04)
売り上げランキング: 39,010


アイネックス M.2 SSD用ヒートシンク HM-21
AINEX (2017-03-02)
売り上げランキング: 243


[PR] au PAY / au WALLET カード 情報

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



NVMe(NVM Express)のSSDであるSDSSDXPM2-500G-J25を入手したとは、以下で書いた。

SDSSDXPM2-500G-J25_001

関連:SDSSDXPM2-500G-J25(エキプロ)の入手,レビュー,ベンチマーク,温度,サンディスク

起動ドライブをココにコピー(クローン)し、UEFIでNVMeの起動順位を上げて、問題なく起動できるようになった。

NVMe_H170M Pro4

この時点でのベンチマークは以下。

CrystalDiskMark_SDSSDXPM2-500G-J25_001

AS SSD Benchmarkの結果も載せておく。

AS SSD Benchmark_SDSSDXPM2-500G-J25_001

遅クネ?

AS SSD Benchmarkの画面でも分かるように、アライメント調整が「BAD」である。

アライメント調整とユ〜ンは、パーティション開始オフセットが4096で割り切れるかのアレで、コレをシクぢッてると、速度が低下する。

パーティション開始オフセット_SDSSDXPM2-500G-J25_001

関連:新しいSSDなのに遅い場合の対策(AHCI,IDE,パーティションアライメントなど) TS256GSSD370

関連:[083] SSDのパーティションアライメントの調整(Paragon Alignment Toolによる)

C(起動)ドライブなンで、パーティションが3つ(システムで予約済み、Windows10、回復パーティション)あるので、中央(Windows10)を調整するためには、3つ全てを調整する必要がある。

アライメント調整可能なフリーソフトは探せば見つかるが、以下には警戒が必要。

関連:EaseUSやAOMEI、華の中の為、全てを席巻セン!

アライメント調整後は、パーティション開始オフセットが4096で割り切れる(115,343,360/4,096=28,160)。

パーティション開始オフセット_SDSSDXPM2-500G-J25_002

速度計測結果は、以下となった。

CrystalDiskMark_SDSSDXPM2-500G-J25_002

AS SSD Benchmark_SDSSDXPM2-500G-J25_002

改善下根!

<現在(2018年8月)のシステム:2016年組上>

CPU:Core i7-6700(Skylake) 定格使用
M/B:H170M Pro4(ASRock)
MEM:TS2133HLH-16GK(Transcend) 8GB×2枚
SSD:SDSSDXPM2-500G-J25(SANDISK) 500GB NVMe !NEW!

関連:TS256GSSD370の速度計測(2017年4月)とM.2-PCIe接続(NVMe)の高速SSD

関連:[2018年7月] SL500 640GB 速度計測 [ベンチマーク]

関連:[Colorful] SSD「SL500 640G」使用/速度計測 レビュー [ベンチマーク]

関連:ColorfulのSSD「SL500 640G」を購入した件(到着前レビュー)

関連:[ADATA] ASU650SS-960GT-C(960GB)が19,800円であるが、購入注意? [NTT-X]

関連:ColorfulのSSDは廃棄チップ使用品?

SanDisk 内蔵SSD M.2-2280/500GB/SSD Extreme Pro/PCIe Gen3 NVMe/5年保証/SDSSDXPM2-500G-J25
サンディスク (2018-05-25)
売り上げランキング: 1,919

SanDisk 内蔵SSD M.2-2280/1TB/SSD Extreme Pro/PCIe Gen3 NVMe/5年保証/SDSSDXPM2-1T00-J25
サンディスク (2018-05-25)
売り上げランキング: 6,197

WD 内蔵SSD M.2-2280/500GB/WD NVMe Black/PCIe Gen3 NVMe/5年保証/WDS500G2X0C
Western Digital (2018-05-18)
売り上げランキング: 3,540






ASRock Intel H170チップセット搭載 MicroATXマザーボード H170M Pro4
ASROCK (2016-04-04)
売り上げランキング: 39,010


アイネックス M.2 SSD用ヒートシンク HM-21
AINEX (2017-03-02)
売り上げランキング: 243


[PR] au PAY / au WALLET カード 情報

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ