ハードディスクメンテナンス

ハードディスクの診断、物理フォーマット、静音化、Linux、サーバー、MySQLなどがメインだったのですが、その後広がり、カメラやハードウェアの投稿も増えてきました。 モバイルデバイスは、MacBookAir(13型)、iPad Air2、ポメラ DM100(キングジム)OLYMPUS STYLUS XZ-2など。 これらを使いながら、ブログを更新しています。

タグ:Intel



Comet Lake-S(Intel)



IntelのデスクトップPC向け第10世代Coreプロセッサー(Comet Lake-S)が、2020年5月20日に発売される。

Comet Lake-Sには様々あるようだが、今回発売されるのは以下の3モデル。

Core i9-10900K(10コア/20スレッド):72,000円(税込)
Core i7-10700K(8コア/16スレッド):56,000円(税込)
Core i5-10400(6コア/12スレッド):26,000円(税込)

Intel第10世代

ソケットが「LGA1200」に変更になるンで、M/Bの買い替えが必要!

最新チップセット「Intel Z490」が必要になるが、無駄に高杉流ので当然様子見。

オーバークロックしないンでH470?で十分だし/出汁/山車、初物は危険杉流!!

関連:[Intel] Comet Lake-Sのクヅォ詐加減! [ゴムィ]

Ryzenの低価格モデル(AMD)



一方、中華系のオヴァチャン率(ヒキ)〜ルAMDは、第3世代Ryzen(Zen2)の低価格モデルや、第2世代(Zen+)を出してきた。

Ryzen 3 3100(4コア/8スレッド):13,000円(税込)
Ryzen 3 3300X(4コア/8スレッド):16,000円(税込)
Ryzen 5 1600AF(6コア/12スレッド):11,000円(税込)

Ryzen 5 1600AFは、品薄になってきたRyzen 5 2600(最安時税込1.3万円)の後継であり、Zen+でありシングルスレッドが弱いので注意だが、税別壱万円ながら/長柄、6コア/12スレッドという、中華パワー炸裂の危険杉流激安価格!

テクァ、ソレなら/奈良、「Ryzen 5 1600AF」とかゆぅワケの分からない名称やノ〜テ、「Ryzen 5 2550」とか/渡嘉に聖★矢!ドァヴォ!!

ヴァクァ杉流 名称設定の例

・Ryzen 5 3600:第3世代なのに「Zen2」
・Ryzen 5 3400G:3千番台なのに第2世代「Zen+」
・Ryzen 5 2600:2千番台なのに「Zen2」ではなく「Zen+」
・Ryzen 5 1600AF:1千番台なのに「Zen」ではなく「Zen+」

ドァヴォ!!ドァヴォ!!ドァヴォ!!ドァヴォ!!ドァヴォ!!ドァヴォ!!ドァヴォ!!ドァヴォ!!ドァヴォ!!ドァヴォ!!

Ryzen 3 3300Xはクロック高めであり、Core i7-6700K(Skylake)をクッテル模様!

Core i7-6700Kは2015年Q3に登場、Core i7-7700K(2017年Q1)が登場するまではデスクトップ向けの最上位にあったシナモノ。

ソレが1.6万円程度にヤラれるのだから、ソレはアレでナニである。

で、ワス(田舎者)のメインマシンのCPUは、Core i7-6700(Kナシ)!

メインマシンの構成(2020年5月)



・CPU:Core i7-6700(Skylake)
・M/B:H170M Pro4(ASRock)
・RAM:32GB(8GB×2枚8GB×2枚)
・GPU:GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G(MSI)
・SSD:SDSSDXPM2-500G-J25(500GB,M.2,SanDisk)
・電源:MPX-7501-AMAAB-JP(750W,CoolerMaster)
・OS:Windows10 Pro(64bit)

Ryzen 3 3300XがCore i7-6700Kをクッテルとはユッテも、アフォほどの大差はないし、CPUは当然のコト、M/Bも変ゑンとならン。

なンで、少なくとも6コア/12スレッドのRyzen 5 3600以上でないと、ワヅァワヅァ変える意味ないヤロ/野郎ヌェ...

カネと手間かけて多少超ゑル程度じゃ、ヤル意味ないヤロ?セヤロ?

次のチップセット(B550)も出るし、コチラ(AMD)も様子見...

APUの次は?



個人的には、Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tinyを使ってる関係上、ビデオ内蔵CPU(APU)の次が気になる。



関連:[Lenovo] ThinkCentre M75q-1 Tiny の SSD(M.2,NVMe)とRAM(メモリー)の増設 [レビュー]

Raven Ridge(Zen,14nm,2017年10月)
Ryzen 3 2200G(定格3.5GHz/ターボ3.7GHz,TDP65W):Vega8(SP512,1100MHz)
Ryzen 5 2400G(定格3.6GHz/ターボ3.9GHz,TDP65W):Vega11(SP704,1250MHz)
・Ryzen 5 PRO 2400GE(定格3.2GHz/ターボ3.8GHz,TDP35W):Vega11(SP704,1250MHz)

Picasso(Zen+,12nm,2019年6月)
Ryzen 3 3200G(定格3.6GHz/ターボ4.2GHz,TDP65W):Vega8(SP512,1250MHz)
Ryzen 5 3400G(定格3.7GHz/ターボ4.2GHz,TDP65W):Vega11(SP704,1400MHz)
・Ryzen 5 PRO 3400GE(定格3.3GHz/ターボ4.0GHz,TDP35W):Vega11(SP704,1300MHz) ← Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tinyに載ッてるヤツ

この命名順序からすると、次はRyzen 3 4200GとRyzen 5 4400Gになるンかはシラン(SILANE)。

次のAPUは「Renoir(ルノワール)」てコトで、Zen2(7nm)+Vegaらしい。

正直、Vegaはもう時代遅れなので次に逝ッてホシ〜ノ♪だが...

Radeon Vega 11 Graphics

8コア/16スレッドのRyzen 7 4700Gだとか、2020年7月登場だとか、ゐクァぐぁワシ〜話が出テルが!

Lenovo ThinkCentre M75q-1 TinyのRyzen 5 PRO 3400GEを換装できればオモロイケド、過去に売られてたRyzen 5 PRO 2400GE搭載機にRyzen 5 3400Gを載せても動かヅ、対応BIOSのアップデートもないようなので、Ryzen 5 PRO 3400GE→Ryzen 5 4400Gの換装は無理ッポゐヌェ...

多少ゲームをするが、ビデオカードはウルサイし消費電力喰うので不要!

しかし、Intel HD/UHD Graphicsは性能が低杉手クヅォ!

という人は、Ryzen 5 4400Gを自作で組むとゑ々ンかはシラン(SILANE)。

邪魔なビデオカードが爆音で熱風放出、湿度の高い神乃国で真夏に35度を超える灼熱地獄、アイドル時でも電気を喰うという、このヴァクァ詐加減から脱セョ♪

QSV(Quick Sync Video)は使えないし、AMDのAPUのビデオ部分は安定性に欠けるので、安定を求める筋(スぢ)には無理だろうけど...

購入はココThinkCentre M75q-1 Tiny(価格.com限定品)

関連:[AMD Ryzen 5 Pro 3400GE] ThinkCentre M75q-1 Tiny でYouTubeがカクつく問題 [Radeon Vega 11 Graphics]

関連:ThinkCentre M75q-1 Tiny でYouTubeがカクつく問題の解消方法







BUFFALO WiFi 無線LAN 子機 WI-U3-866DS 11ac 866+300Mbps USB3.0
バッファロー (2017-05-16)
売り上げランキング: 1,225


アイネックス ハンドルネジインチ黒 PB-031BK
AINEX (2014-05-30)
売り上げランキング: 2,022


[PR] au PAY / au WALLET カード 情報

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



Intelが、第10世代Coreプロセッサのデスクトップ向けCPU「Comet Lake-S」を出すらしいけど、ソケットが「LGA1200」に変更になるンで、M/Bの買い替えが必要!

Intel第10世代

フォンで、内蔵ビデオの最上位のヤツでも「UHD Graphics 630」と、8千番台・9千番台と同じという、このヴァクァ詐加減wwwww

進化ナシでヅェヌィを取ロ〜とゐぅ、このヴァクァ詐加減wwwww

インテルCPUの世代



・第1世代,Nehalem,LGA1366/LGA1156,2008-2011年販売開始,3桁
・第2世代,Sandy Bridge,LGA1155,2011年1月,2千番台
・第3世代,Ivy Bridge,LGA1155,2012年4月,3千番台
・第4世代,Haswell,LGA1150,2013年6月,4千番台
・新第4世代,Haswell Refresh,LGA1150,2014年5月,4千番台
・第5世代,Broadwell,LGA1150,2015年6月,5千番台
・第6世代,Skylake,LGA1151,2015年8月,6千番台
・第7世代,Kaby Lake,LGA1151,2017年1月,7千番台
・第8世代,Coffee Lake-S,LGA1151v2,2017年11月,8千番台
・第9世代,Coffee Lake-S,LGA1151v2,2018年10月,9千番台
・第10世代,Comet Lake-S,LGA1200,2020年4月30日発表,壱万番台

AMD「Intelしばらく停滞ヤカラ/輩、ウチもガンバリはフォド々にシて楽シて稼がせてモライまッさ!」

893とデカ同様、裏でシッカリつながッてる、このヴァクァ詐加減wwwww

関連:CPUとIntel HD Graphics,DirectX,QSV(Quick Sync Video)の関係

関連:[Intel] Core i5-9400Fに関する考察 [GPU非搭載]

関連:Core i7-2600K(SandyBridge)からSkylakeへの移行検討 Core i7-6700K,Core i7-6700,Core i5-6500,Core i3-6300,Pentium G4500

関連:組立作業 Core i7-6700(Skylake) H170M Pro4(ASRock) TS2133HLH-16GK(Transcend)

[PR] au PAY / au WALLET カード 情報

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



前も書いたと思うけど、IntelのI219V(有線LAN)のDiagnostics(診断)の「Cable Tests」で毎回エラーとなるのは何故?

関連:I219V(Intel)の診断でケーブルの接続および周波数の応答がエラーになる件

Intel PROSet Adapter Configuration Utility



ケーブルの質のステータス

ケーブルの質のステータス:エラー
ケーブルの質が悪いか、ケーブルが接続されていません。
考えられる原因:ケーブルまたはコネクターの欠陥、または速度/デュプレックスの不一致。
スイッチ/ハブの速度/デュプレックスがオート ネゴシエーションに設定されていることを確認してください。

−−−−−

ケーブルの整合性のステータス:エラー
テストにより、接続不良が検出されました。
問題までの距離:65535メートル

2項目が両方ともエラーとなってるが、接続はデキてるし、速度も問題ナゐ、意味不明!!

ケーブルはダイソーのシナモノ(支那物)ではなく、似非カテゴリー7のシナモノ(同)を使用している。

関連:再試行 - I219V(Intel)の診断でケーブルの接続および周波数の応答がエラーになる件

関連:[レビュー] ダイソーのLANケーブル(カテゴリー6)の速度計測! [108円]

[PR] au PAY / au WALLET カード 情報

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



Intel HD Graphicsがサポートしている、DirectX,OpenGL,OpenCL,Vulkanのバージョンの一覧である。

Intel HD Graphics_DirectX

関連:インテル グラフィックス・コントローラー向けにサポートされている Api (Intel)

82815などの古いグラフィックス・チップセットに関しても明記されている。

Intel HD Graphics 2000や3000は、DirectXが10.1までであり、ゲームに於いては注意が必要である。

例えば、以下はCall of Duty GHOSTS for PCの動作要件であるが、DirectX 11が必須である。

CoD-G_動作要件

Street Fighter 30th Anniversary Collectionのような、2D格闘で動作要件が低そうなモノであっても、DirectX 11未満では動かない。

システム要件_sf30th

実際にCore i7-2600K(Intel HD Graphics 3000)で試したが、以下のようにsf30thは動かなかった(真ッ黒)。



関連:スト30thアニコレ(日本/PC版)の件 システム要件 月額費用 オンラインのマッチ状況

関連:ゲーミングモニター(C24G1/11,144Hz,24型,FHD,VA)を注文した件

関連:[Steam] Call of Duty GHOSTSやBlack Ops IIの追加マップが半額! [WEEKEND DEAL]

関連:[NVIDIA] FREESTYLE(フィルター)を使い、敵を発見しやすくする方法 [GeForce]

関連:Call of Duty GHOSTS 機種比較時の設定(暫定版)

関連:Call of Duty GHOSTS for PC

コール オブ デューティ ゴースト [字幕版]
スクウェア・エニックス (2013-11-14)
売り上げランキング: 2,594


コール オブ デューティ ゴースト[吹替え版] - Xbox360
スクウェア・エニックス (2013-12-12)
売り上げランキング: 25,801

コール オブ デューティ ゴースト - Xbox360
スクウェア・エニックス (2013-11-14)
売り上げランキング: 17,761

コール オブ デューティ ゴースト - PS3
スクウェア・エニックス (2013-12-12)
売り上げランキング: 14,150

コール オブ デューティ ゴースト [字幕版] - PS3
スクウェア・エニックス (2013-11-14)
売り上げランキング: 8,421

コール オブ デューティ ゴースト [吹替版] - PS4
スクウェア・エニックス (2014-09-04)
売り上げランキング: 3,550

コール オブ デューティ ゴースト [吹替版] - XboxOne
スクウェア・エニックス (2014-09-04)
売り上げランキング: 14,730

コール オブ デューティ ゴースト [字幕版] - Wii U
スクウェア・エニックス (2013-11-14)
売り上げランキング: 19,340



ASRock Intel H170チップセット搭載 MicroATXマザーボード H170M Pro4
ASROCK (2016-04-04)
売り上げランキング: 44,327

Transcend デスクトップPC用メモリ PC4-17000(DDR4-2133) 8GB×2 1.2V 288pin DIMM TS2133HLH-16GK
トランセンド・ジャパン (2016-03-24)
売り上げランキング: 38,229


MSI GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC グラフィックスボード VD6307
MSI COMPUTER (2017-04-08)
売り上げランキング: 1,152






[PR] au PAY / au WALLET カード 情報

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



Core i5-9400Fは、2019年2月1日に登場した、IntelのCPUである。

INTEL インテル Core i5 9400F 6コア / 9MBキャッシュ / LGA1151 CPU BX80684I59400F 【BOX】

Cofee Lake Refresh-Sなンで、兄弟に9600Kや9400がアルが、9400Fはチョゐと特殊デアル。

Core i5-9400F_001

てノモ/野茂、内蔵GPU(Intel HD Graphics)がナイのね。

Core i5-9400F_002

テクァ、Core i5-9600のKなしッてのはナイン?

Core i5-8600のKなしッてのはあるみたいだけど。

Core i5-9400F_003

兄弟にはUHD630が載ってるケレドモ、9400Fにはナイ。

さらに、9600KFッてノモ/野茂あり、コレも内蔵GPUがナイ。

ビデオカード載せてる人にとっては、内蔵ビデオ(iGPU)要らンでしょ!てなコトで、ソレナリの需要があるンかはシラン(SILANE)。

当然ながら、内蔵GPUがナゐッてコトは、QSV(Quick Sync Video)は使えナゐから、動画のエンコードで使ってる人は要注意!

関連:CPUとIntel HD Graphics,DirectX,QSV(Quick Sync Video)の関係

また、ビデオカードが故障すると何も映らんから、その点も注意。

iGPUがナゐ分、安ゐンだローけど、2.4万円なので微妙。


Core i5_価格

2.7万円前後のCore i5-8400と比べると...

i5-8400,i5-9400F
iGPU:UHD630,ナシ
コア/スレッド:6コア/6スレッド,←
CPUクロック(最大):2.8GHz(4.0GHz),2.9GHz(4.1GHz)
キャッシュ:L2 256KB×6/L3 9MB,←
メモリ帯域:41.6GB/s DDR4-2666×2,←
ソケット:LGA1151,←
TDP:65W,←
発売日:2017年11月2日,2019年2月1日

iGPUの有無以外では、CPUクロックが若干上がってるくらいで、ホトンド差はナゐ。

チップセットはIntelの300番台(Z/H/B 3x0)なのも同じ。

100番台や200番台には物理的には載るが動かンので注意。

ムァ、IntelがCore i9を追加し全体的な価格を上げ、Core i5の価格が過去のCore i7に匹敵するようにシムケ/志村家、暴利をムサヴォル作戦は明らか。

そのゴマカシに、iGPUを省略したティアティなCPUをコシラゑ、おトク!とかユッてダマして売り付ける算段である。

ワレワレ情強は、そのようなクダラヌ策に乗ッてはナラナイ!

コノ機に競合であるAMDは一気/一揆/一機/小堺に攻勢を掛け/加計/詐グィ師/ゑセ、Intelを打倒スベキが神の声であるが、IntelもAMDもウラではシッカリ繋がッてるンだョ!!

GPU非搭載による、価格以外のメリットはあるのかな?

より省電力になるとか、発熱が小さくなるとかが考えられるけど、ソレは内蔵品でも、単にiGPUを使わなければゐ々だけのハナシ?

現在使用中のCPUはCore i7-6700なンで、

Core-i7-6700-on-H170M-Pro4

ワズァワズァ乗り換えるまでもないカナ/佳奈?

Core i7-6700_vs_Core i5-9400F

i7-6700と比較し、i5-9400Fは...

・コアは多いがスレッドは少ない(4コア8スレッド vs 6コア6スレッド)。
・ベース周波数は低いがターボブースト時は高い(3.4GHz vs 2.9GHz / TB時 4.0GHz vs 4.1GHz)。
・キャッシュは多い(8MB vs 9MB)。
・最大メモリーサイズが倍(だがM/Bの制限で多くが64GB)。
・速いメモリーに対応、帯域幅も広い(34.1GB/s vs 41.6GB/s)。
・インテルOptaneに対応。

ンな程度?

今使っているメモリーは、PC4-17000(DDR4-2133)なンで、そのまま使いマワスと速度もソノムァムァ。

コア/スレッド数とベース周波数の部分で差があるが、其の差、体感ではマァヅ分からナゐとウォモウwwwww

てコトで、ワズァワズァ乗り換えるまでもないカナ/佳奈?(弐回目)

上述のように、対応チップセットが異なるンで、マザーボードを替える必要が生じ、ソレナリのカネが出てゐク始末やサカゐ/堺。

どうせ、次の世代(第10世代)でまたチップセットやソケット、マザーを変えてキオルだろうから、次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の(以下略)世代を待つンかはシラン(SILANE)。

関連:Intel HD Graphics(内蔵ビデオ,iGPU,QSV)とビデオカード(NVIDIA GeForce,NVENC)を共存させる方法

関連:Core i7-6700のCPU温度とQSVでの占有率が高すぎる件

<メインマシンの構成(2019年2月)>

・CPU:Core i7-6700(Skylake)
・M/B:H170M Pro4(ASRock)
・RAM:16GB(8GB×2枚)
・GPU:GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC(MSI)
・SSD:SDSSDXPM2-500G-J25(500GB,M.2,SanDisk)
・電源:MPX-7501-AMAAB-JP(750W,CoolerMaster)
・OS:Windows10 Pro(64bit)
・モニター EB321HQUBbmidphx(31.5型,WQHD,Acer)
・モニター◆KA270HAbmidx(27型,FHD,Acer)

関連:SanDisk SSD Dashboard(サンディスクのSSDの管理ツール)を使う

関連:SDSSDXPM2-500G-J25(エキプロ)のアライメント調整とベンチマーク





ASRock Intel H170チップセット搭載 MicroATXマザーボード H170M Pro4
ASROCK (2016-04-04)
売り上げランキング: 44,327

Transcend デスクトップPC用メモリ PC4-17000(DDR4-2133) 8GB×2 1.2V 288pin DIMM TS2133HLH-16GK
トランセンド・ジャパン (2016-03-24)
売り上げランキング: 38,229

MSI GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC グラフィックスボード VD6307
MSI COMPUTER (2017-04-08)
売り上げランキング: 1,152







[PR] au PAY / au WALLET カード 情報

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ