ハードディスクメンテナンス

ハードディスクの診断、物理フォーマット、静音化、Linux、サーバー、MySQLなどがメインだったのですが、その後広がり、カメラやハードウェアの投稿も増えてきました。 モバイルデバイスは、MacBookAir(13型)、iPad Air2、ポメラ DM100(キングジム)OLYMPUS STYLUS XZ-2など。 これらを使いながら、ブログを更新しています。

タグ:DeyiTech



KM02(KingYouの有線イヤホン)を入手したのでレビューする。

KM02_001

KingYou イヤホンマイク iphone android スマートフォン対応 有線 断線しにくい 通話用 イヤフォン KM02 レッド
KingYou イヤホンマイク iphone android スマートフォン対応 有線 断線しにくい 通話用 イヤフォン KM02 レッド

付属品は、ケース、交換用のイヤーピース、説明書(英/独/仏/日本語)、そしてクリーニングクロス。

KM02_002

プラグは4極なので、マイクも搭載している。

KM02_003

R(右)/L(左)の分岐部は、リングで調整が可能。

KM02_004

操作部はR(右)側にあり、ボタンが1つとマイク穴がある。

KM02_005

<ボタン操作>

・再生/一時停止:1回押し
・次曲:2回押し
・前曲:3回押し
・通話応答/終了:1回押し
・着信拒否:1秒長押し

KM02_006

音は低音重視ではあるが、それほど強くはないので、低音が苦手な人でも大丈夫だろう。

KM02_007

色はレッド、ブルー、ブラウン、ブラックが用意されている。






[PR] au PAY / au WALLET カード 情報

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



BT003(KingYouの着信振動付きBluetoothイヤホン)を入手したのでレビューする。

BT003_001

ブルートゥース イヤホン スポーツ/ランニング最適 Bluetooth 4.1 高音質 有線無線両用 リモコン・マイク付 重低音 超軽量 APT-X対応 IPX4防水防滴 ワイヤレス イヤフォン 着信振動 マグネット搭載KingYou BT003 ブラック
ブルートゥース イヤホン スポーツ/ランニング最適 Bluetooth 4.1 高音質 有線無線両用 リモコン・マイク付 重低音 超軽量 APT-X対応 IPX4防水防滴 ワイヤレス イヤフォン 着信振動 マグネット搭載KingYou BT003 ブラック

非常に立派なケースが付属されており、内部にはゴムのネット部分があるので、付属品の収納に向く。

BT003_002

カラビナもあるので、カバンなどに付けることも可能だ。

BT003_003

他の付属品は、交換用のイヤーピース、充電用のマイクロUSBケーブル、マイクロUSB-3.5mmステレオピンケーブル、説明書(英語/日本語)、そしてクリーニングクロス。

BT003_004

クリーニングクロスは今回のみの特殊なオマケと思いきや、説明書にも記載があるので、毎回付くのだろう。

本体の全体観は、以下のような感じ。

BT003_001

ケーブルは平型で、膨らみが2つある。

R(右)側には操作ボタンと充電端子、マイク穴がある。

BT003_005

ボタンは3つだが、各々離れているので、手触りでも判別しやすい。

充電時間は、1.1Aで2時間、500mAで4時間(説明書より)。

BT003_006

待機時間は200時間(同)、使用時間は6-7時間(同)と、非常に長い。

さて、KingYouのロゴのあるL(左)側の膨らみだが、こちらはバイブレーション(振動)である。

BT003_007

電源ON/OFF時だけでなく、電話の着信時にも振動するので、イヤホンを耳から外して首にかけている時でも気付くことができる。

振動は結構強力であり、振動部分は位置的に首の真後ろに来るように設計されている。

Bluetoothイヤホンは多数売られているが、振動機能があるものは少ないので、電話の着信を重視する人にとっては良い選択だろう。

LとRの背面同士が磁石で付くので、耳から外して首にかけている時でも外れにくい。

BT003_008

本機はBluetooth4.1なので、バッテリー残量が端末で確認できる(画面はiPhone7)。

BT003_009

# バッテリー残量が見れるのは、Bluetooth4.0以降である。

電源ボタン長押し(4秒)で電源ON、さらに長押し(7秒)でペアリングとなる。

パワーオン、パワーオフ、コネクテッド、ペアリング、ペアリングサクセスフル、ディスコネクテッドなどの音声あり。

「+」「−」の短押しで音量調整、長押しで進む/戻るなのは、私の使用にフィットしている。

音量最小時は完全無音となり、最大に達するとビープ音が鳴る。

音は低音重視で迫力がある。

YouTubeでPUBGの動画などを見ると、銃声がヅン!と重くクル!

さて、付属品の「マイクロUSB-3.5mmステレオピンケーブル」であるが、

BT003_010

これを接続すると、有線イヤホンとして使える!

BT003_011

プラグが3極なのでマイクとしては使えないが、旧iPodなどの、Bluetooth非対応の有線専用機器でも音を聴くことができる。

BT003_012




[PR] au PAY / au WALLET カード 情報

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ