ハードディスクメンテナンス

ハードディスクの診断、物理フォーマット、静音化、Linux、サーバー、MySQLなどがメインだったのですが、その後広がり、カメラやハードウェアの投稿も増えてきました。 モバイルデバイスは、MacBookAir(13型)、iPad Air2、ポメラ DM100(キングジム)OLYMPUS STYLUS XZ-2など。 これらを使いながら、ブログを更新しています。

タグ:Core



何ンでかシラン(SILANE)けど、サブマシン(構成は後述)が落ちてシマウ。

Core i7-2600K + GeForce GTX 1060 AERO ITX 6GB

落ちるのは、CoD-G(PC版)の時で、画面が固まる。

Alt+Tabで他のタスクに切り替わるので、Windowsは生きてるようだが、復帰不可なのでリセット(再起動)するしかない。

GPU負荷増大→熱でスィヴォ〜?

ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN(PC版)だと落ちないが、コレは負荷が小さいので落ちないだけ?

GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OCは、低負荷時にはファンは回転セヅ、負荷をかけると回りだす。

見てみると、問題なく回っており、MSI Afterburner + RivaTuner Statistics Serverで値を見ても、高温で落ちるのではないようだが...

関連:MSI Afterburner + RivaTuner Statistics Server

構成(2020年6月)



・CPU:Core i7-2600K(SandyBridge)
・M/B:Z77 Extreme4(ASRock)
・RAM:16GB = 4GB(PC3-10600,DDR3-1333)×4枚
・GPU:GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC(MSI)
・電源:AP-500CKM(AQTIS,500W)
・OS:Windows10 Pro(64bit)
・モニター:C24G1/11(144Hz,24型,FHD,VA,曲面,AOC)

原因は、もしかして電源?

電源は上述のように、古くてチャチなシナモノAP-500CKM(AQTIS,500W)である。

AQTIS_AP-500CKM_電源

関連:悲惨杉流電源ユニットのハナシ AQTIS AP-500CKM

メインマシンの電源MPX-7501-AMAAB-JP(750W,CoolerMaster)と一時的に交換して確認すればいいのだが、面倒なのでセンwwwww

構成的に、500Wもあったら十分だと思うのだが、ナニヴン古ゐ電源(2008年頃?)なので、劣化でパワー不足となってる可能性も否定できない。

電源のアレは見た目では全く分からないので、ゴッツ面倒だよヌェ。

なお、AQTIS(アクティス)はソノ后、2011年8月に破産シてシまッた...

AQTISは明智光秀とかゐぅ、フヅァけた電源を出してたンで、本能寺で討たれたンかはシラン(SILANE)。



サブマシンはメインマシンのオサグァルィでコシラゑルべきモノなのに、サブマシンのために新調したらダメだよヌェ!

夏場の騒音問題



別件ではあるが、サブマシンのCPUクーラーにはIntel純正ファンを使ってるので、この時期以降は音が気になる。

メインマシンの白虎(壱)虎徹(MarkII)と交換し、白虎(壱)を本サブマシンに移動させるツモリかはシラン(SILANE)。

白虎(壱
↑白虎(壱)

関連:白虎(SCBYK-1000I,92mmサイドフロー)の入手と開封レビュー(サイズ,SCYTHE)

メインマシンはSilverStone(銀石)の横型ケースであり、高さを測ると約140mm、よって高さが154mmの虎徹(MarkII)はNGの可能性が高い。

SilverStone

関連:銀石(SilverStone)のPCケース(横型)の紹介 - オトナで上品、かつハイセンスで高級感漂うラグジュアリーな落ち着いた貴方に...

白虎(壱)は高さが130mmなので、ギリギリ入ると思われる。

なお、白虎には後継の白虎(弐)が出ており、高さは前モデルと同じく130mmだ。

虎徹よりも白虎の方が安いので、白虎(弐)を買い足してもいいのだが、白虎はIntel専用でAMDは非対応なので、後日AMDに移行した際に使い回せないので、買うなら虎徹(MarkII)の方がいいだろう/飯田朗

関連:白虎(SCBYK-1000I,92mmサイドフロー)の換装と温度計測(サイズ,SCYTHE)

追記:最大電力等の検証



・アイドル時:97W(SSD×1台、HDD×2台)
・CoD-G:230W → 落ちる
・ACE7:270W → 落ちない

消費電力の大きいACE7では落ちないし、300W未満なのでAP-500CKM(AQTIS,500W)で十分なハヅ。

セーフモードで起動、DDU(Display Driver Uninstaller)でドライバを削除→再インストールでも改善セヅ。

CoD-Gが問題では?と思われるが、今まで同構成で、落ちたことはなかった。

変化したコトは、6月になっての気温上昇(=熱)?だが、落ちる直前のCPU温度:59度、GPU温度:67度なので無問題。

全く以て、意味不明!

アト/阿斗は、例のグラボに交換して、試してみるかダナ...

関連:[ワットチェッカー] 節電エコチェッカーET30Dで、パソコンの消費電力を計測したった結果wwwww [使用レビュー]

関連:[ワットチェッカー] 節電エコチェッカーET30Dで、冷蔵庫の消費電力を計測し、電気代を知る [使用レビュー]





[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



Core i5-9400Fは、2019年2月1日に登場した、IntelのCPUである。

INTEL インテル Core i5 9400F 6コア / 9MBキャッシュ / LGA1151 CPU BX80684I59400F 【BOX】

Cofee Lake Refresh-Sなンで、兄弟に9600Kや9400がアルが、9400Fはチョゐと特殊デアル。

Core i5-9400F_001

てノモ/野茂、内蔵GPU(Intel HD Graphics)がナイのね。

Core i5-9400F_002

テクァ、Core i5-9600のKなしッてのはナイン?

Core i5-8600のKなしッてのはあるみたいだけど。

Core i5-9400F_003

兄弟にはUHD630が載ってるケレドモ、9400Fにはナイ。

さらに、9600KFッてノモ/野茂あり、コレも内蔵GPUがナイ。

ビデオカード載せてる人にとっては、内蔵ビデオ(iGPU)要らンでしょ!てなコトで、ソレナリの需要があるンかはシラン(SILANE)。

当然ながら、内蔵GPUがナゐッてコトは、QSV(Quick Sync Video)は使えナゐから、動画のエンコードで使ってる人は要注意!

関連:CPUとIntel HD Graphics,DirectX,QSV(Quick Sync Video)の関係

また、ビデオカードが故障すると何も映らんから、その点も注意。

iGPUがナゐ分、安ゐンだローけど、2.4万円なので微妙。


Core i5_価格

2.7万円前後のCore i5-8400と比べると...

i5-8400,i5-9400F
iGPU:UHD630,ナシ
コア/スレッド:6コア/6スレッド,←
CPUクロック(最大):2.8GHz(4.0GHz),2.9GHz(4.1GHz)
キャッシュ:L2 256KB×6/L3 9MB,←
メモリ帯域:41.6GB/s DDR4-2666×2,←
ソケット:LGA1151,←
TDP:65W,←
発売日:2017年11月2日,2019年2月1日

iGPUの有無以外では、CPUクロックが若干上がってるくらいで、ホトンド差はナゐ。

チップセットはIntelの300番台(Z/H/B 3x0)なのも同じ。

100番台や200番台には物理的には載るが動かンので注意。

ムァ、IntelがCore i9を追加し全体的な価格を上げ、Core i5の価格が過去のCore i7に匹敵するようにシムケ/志村家、暴利をムサヴォル作戦は明らか。

そのゴマカシに、iGPUを省略したティアティなCPUをコシラゑ、おトク!とかユッてダマして売り付ける算段である。

ワレワレ情強は、そのようなクダラヌ策に乗ッてはナラナイ!

コノ機に競合であるAMDは一気/一揆/一機/小堺に攻勢を掛け/加計/詐グィ師/ゑセ、Intelを打倒スベキが神の声であるが、IntelもAMDもウラではシッカリ繋がッてるンだョ!!

GPU非搭載による、価格以外のメリットはあるのかな?

より省電力になるとか、発熱が小さくなるとかが考えられるけど、ソレは内蔵品でも、単にiGPUを使わなければゐ々だけのハナシ?

現在使用中のCPUはCore i7-6700なンで、

Core-i7-6700-on-H170M-Pro4

ワズァワズァ乗り換えるまでもないカナ/佳奈?

Core i7-6700_vs_Core i5-9400F

i7-6700と比較し、i5-9400Fは...

・コアは多いがスレッドは少ない(4コア8スレッド vs 6コア6スレッド)。
・ベース周波数は低いがターボブースト時は高い(3.4GHz vs 2.9GHz / TB時 4.0GHz vs 4.1GHz)。
・キャッシュは多い(8MB vs 9MB)。
・最大メモリーサイズが倍(だがM/Bの制限で多くが64GB)。
・速いメモリーに対応、帯域幅も広い(34.1GB/s vs 41.6GB/s)。
・インテルOptaneに対応。

ンな程度?

今使っているメモリーは、PC4-17000(DDR4-2133)なンで、そのまま使いマワスと速度もソノムァムァ。

コア/スレッド数とベース周波数の部分で差があるが、其の差、体感ではマァヅ分からナゐとウォモウwwwww

てコトで、ワズァワズァ乗り換えるまでもないカナ/佳奈?(弐回目)

上述のように、対応チップセットが異なるンで、マザーボードを替える必要が生じ、ソレナリのカネが出てゐク始末やサカゐ/堺。

どうせ、次の世代(第10世代)でまたチップセットやソケット、マザーを変えてキオルだろうから、次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の次の(以下略)世代を待つンかはシラン(SILANE)。

関連:Intel HD Graphics(内蔵ビデオ,iGPU,QSV)とビデオカード(NVIDIA GeForce,NVENC)を共存させる方法

関連:Core i7-6700のCPU温度とQSVでの占有率が高すぎる件

<メインマシンの構成(2019年2月)>

・CPU:Core i7-6700(Skylake)
・M/B:H170M Pro4(ASRock)
・RAM:16GB(8GB×2枚)
・GPU:GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC(MSI)
・SSD:SDSSDXPM2-500G-J25(500GB,M.2,SanDisk)
・電源:MPX-7501-AMAAB-JP(750W,CoolerMaster)
・OS:Windows10 Pro(64bit)
・モニター EB321HQUBbmidphx(31.5型,WQHD,Acer)
・モニター◆KA270HAbmidx(27型,FHD,Acer)

関連:SanDisk SSD Dashboard(サンディスクのSSDの管理ツール)を使う

関連:SDSSDXPM2-500G-J25(エキプロ)のアライメント調整とベンチマーク





ASRock Intel H170チップセット搭載 MicroATXマザーボード H170M Pro4
ASROCK (2016-04-04)
売り上げランキング: 44,327

Transcend デスクトップPC用メモリ PC4-17000(DDR4-2133) 8GB×2 1.2V 288pin DIMM TS2133HLH-16GK
トランセンド・ジャパン (2016-03-24)
売り上げランキング: 38,229

MSI GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC グラフィックスボード VD6307
MSI COMPUTER (2017-04-08)
売り上げランキング: 1,152







[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



サブマシン(Core i7-2600K,Z77 Extreme4)に問題発生。

Intel CPU Core i7 i7-2600K 3.4GHz 8M LGA1155 SandyBridge BX80623I72600K

起動後にフリーズしたり/設楽、ソノ后の再起動で起動ドライブであるSSDを見失ゐ、起動できナゐ事案が頻発。

最初、起動プロセス部分が壊れたカナ/佳奈と思って、USB(回復用)から起動し「fixmbr」なンヅォをシタン/紫檀だけど、BIOS/UEFI時点でディスクを見失ヌァッツてるコトが判明w

で、該当SSDのCrystalDiskInfoでS.M.A.R.T.を調べると、「C7:SATA CRC エラー数」が270もアル!

C7:SATA CRC エラー数

SSD(M4-CT128M4SSD2)に問題があるンか、マザー(Z77 Extreme4)に問題があるのか目下不明だが、何となくマザー側に問題がアリソ〜。

ASRock Z77 ATX Z77 Extreme4

是はサブマシンでありメイン機ではナゐンで、別に壊れても構わンが、検証/試験用マシンなンで、ナイとソレはソレで困る。

M4-CT128M4SSD2はCrucialのSSDであり、数多く使ッてキタが、不良はほとんど発生シてゐナゐ。

せやから/瀬谷輩、マザー側に問題があると思う(ゐ々加減)。

Crucial 2.5インチ 内蔵型 SATA3.0対応 M4 SSDシリーズ 128GB CT128M4SSD2

マザーのSATA部分、及びケーブル(通信/電源)がアヤシイとニルァンでゐル次第である。

マザーがアカンかッたら、Intelも飽きた/秋田ンで、GPU内蔵のRyzen 5 2400G搭載マシンでも組むかねw

AMD CPU Ryzen 5 2400G with Wraith Stealth cooler YD2400C5FBBOX

内蔵GPU(Radeon RX Vega11 Graphics)は、現行のIntel HD Graphicsよりも格段に高性能でアリナガラ、4コア/8スレッドで1.6-1.7万円とコスパ最強のAMD、速やかにヴォッタクリのIntelをクティクセョwwwww

Crucial 2.5インチ 内蔵型 SATA3.0対応 M4 SSDシリーズ 128GB CT128M4SSD2
Crucial(クルーシャル)
売り上げランキング: 33,783

Intel CPU Core i7 i7-2600K 3.4GHz 8M LGA1155 SandyBridge BX80623I72600K
インテル (2011-01-09)
売り上げランキング: 19,192

ASRock Z77 ATX Z77 Extreme4
ASRock Z77 ATX Z77 Extreme4
posted with amazlet at 18.10.30
ASROCK
売り上げランキング: 29,467

AMD CPU Ryzen 5 2400G with Wraith Stealth cooler YD2400C5FBBOX
AMD (2018-02-13)
売り上げランキング: 3,007


[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



IntelのCPUの販売価格やケド、

Core i7-8700K
Core i7-8700
Core i5-8400
Core i3-8100

なンでグゥン!グゥン!AGAッてるン?

Core i7-8700K_2018年10月4日

Core i7-8700_2018年10月4日

Core i5-8400_2018年10月4日

Core i3-8100_2018年10月4日

何かの策なの?籠池なの?詐川なの?ヴァクァなの?スィヌの?

# 10nmプロセスfabへの移行遅れで14nmプロセスfabの過密状態→供給不足との報。

関連:Intel CPUの品薄が深刻化、人気のCore i7-8700Kなどが大きく値上がり (インプレス)

関連:「かなり深刻です」(9/30)・・・複数ショップ店員談

で、競合(ライバル)のAMDは何シテるン?

コノ機を逃さずソクヅァ値下グェして、なンでIntelを廃●に追ゐ込まナゐン?

競合を装ゐながら、ウラではシッカリ繋がッてテ、共に甘いシルを吸ッてるン?

何かの忖度なの?加計なの?飽恵なの?ヴァクァなの?スィヌの?






[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



是ッて、脆弱性は修正されるけど、パフォーマンスは低下するヤツ?

H170M Pro4_BIOS_7.20

バージョン:7.20(2018/3/12)

Update Skylake CPU Microcode to revision C2 and Kabylake CPU Microcode to revision 84. (For CPU security update)

SkylakeはCore i7でユ〜ト(優斗)六千番台(6700Kとか)、Kabylakeは七千番台(7700Kとか)ヅァル。

H170M Pro4_BIOS_前_002

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

H170M Pro4_BIOS_後_002

BIOS更新により、BIOSのバージョンは7.10→7.20と変わったが、DATEは「11/30/2016」のムァムァで不変だ。

<現在(2018年5月)のシステム:2016年組上>

CPU:Core i7-6700(Skylake) 定格使用
M/B:H170M Pro4(ASRock)
MEM:TS2133HLH-16GK(Transcend) 8GB×2枚
SSD:Colorful SL500 640G

関連:ColorfulのSSD「SL500 640G」を購入した件(到着前レビュー)

関連:[Colorful] SSD「SL500 640G」開封レビュー [容量単価激安]

関連:[Colorful] SSD「SL500 640G」使用/速度計測 レビュー [ベンチマーク]


ASRock Intel H170チップセット搭載 MicroATXマザーボード H170M Pro4
ASROCK (2016-04-04)
売り上げランキング: 36,520

Colorful SATA 6Gb/s(SATA3.0)対応、Silicon Motion SM2258XT搭載 2.5インチ SSD SL500 640G
カラフル(Colorful) (2017-12-09)
売り上げランキング: 2,459



[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ