デジタルカメラの記録メディアと言えばSDHC(SDXC)デショ!

今デショ!(意味不明だし古い)

いやいや、CF(コンパクトフラッシュ)も現役ですよ。

CF(コンパクトフラッシュ)群
CF(コンパクトフラッシュ)群

CFの歴史は長いため新旧多々ありますが、容量に於いては、昨今は最低32GBは欲しいところです。

もちろん、記録メディアに重要なのは、信頼性。

容量が大きいと、カードが●った時のダメージも大きくなります。

となると、やはり高いカードを選択するべきなのでしょうが、それでも壊れた経験があり、確実ではありません。

壊れてしまうと、復旧すらできないこともあります。

私は、トランセンドの32GB(x400)を使うことが多いです。

TS32GCF400
TS32GCF400(トランセンド、32GB、x400)

Transcend 400倍速CFカード 32GB 永久保証 TS32GCF400
トランセンド・ジャパン (2010-02-17)
売り上げランキング: 782


トランセンドのCFには、速度の違いで4種類あります。

x133:UDMA対応、15〜40MB/秒

Transcend 1GB コンパクトフラッシュ (133X. TYPE I ) TS1GCF133

Transcend 2GB CF CARD (133X、 TYPE I ) TS2GCF133

Transcend 4GB CF CARD (133X、 TYPE I ) TS4GCF133

Transcend 8GB CF CARD (133X、 TYPE I ) TS8GCF133

Transcend 16GB CF CARD (133X、 TYPE I ) TS16GCF133

Transcend 32GB CF CARD (133X TYPE I ) TS32GCF133

x400:UDMA6、最大転送速度:90MB/s 最大書込速度:45MB/s

Transcend 400倍速CFカード 8GB 永久保証 TS8GCF400

Transcend 400倍速CFカード 16GB 永久保証 TS16GCF400

Transcend 400倍速CFカード 32GB 永久保証 TS32GCF400

Transcend 400倍速CFカード 64GB 永久保証 TS64GCF400

x600:UDMA7、最大転送速度:92MB/s 最大書込速度:87MB/s

TS*GCF600(廃止)

x800:UDMA7・・・2014年1月下旬発売予定

Transcend コンパクトフラッシュカード 32GB 800x 無期限保証 TS32GCF800

Transcend コンパクトフラッシュカード 64GB 800x 無期限保証 TS64GCF800

Transcend コンパクトフラッシュカード 128GB 800x 無期限保証 TS128GCF800

x1000:UDMA7、最大転送速度:160MB/s 最大書込速度:120MB/s

Transcend コンパクトフラッシュカード 32GB ×1000 永久保証 TS32GCF1000

Transcend コンパクトフラッシュカード 64GB ×1000 永久保証 TS64GCF1000

Transcend コンパクトフラッシュカード 128GB ×1000 永久保証 TS128GCF1000

x600以上のモデルは割高なので、x400モデルがオススメです。

x133は遅いのでおススメしません。

UDMA対応とありますが、手元のカメラでは...

α700(APS-Cサイズ,1224万画素)は、UDMA5に対応。

α900(フルサイズ,2460万画素)も、UDMA5に対応。

連写速度は、ともに最高5コマ/秒です。

α700では実に快適、画素数が多いα900では厳しい局面もありますが、連写し続けない限りx400でも問題ありません。

x133では、やはり厳しいですね。

なお、写真をパソコンに取り込む際、高速のCFカードを使っていても、カードとパソコンの接続が遅ければ、取り込みに時間がかかります。

USB2.0では最高480Mbps(60MB/s)なので、それ以上のCFを使っていても、速度は480Mbps(60MB/s)に制限されます。

USB3.0を使うと、最高5Gbps(625MB/s、USB2.0の約10倍)となり、回避できます。



オススメできないのが、グリーンハウスの「DUAL」の類(GH-CF*GD)。

GH-CF8GD
GH-CF8GD(グリーンハウス、8GB、UDMA対応、x233)

2チップ同時アクセスにより、毎秒37MBで転送可能

とのことですが、とにかく遅い...

実際の使用感は、上に挙げたTS*GCF133(x133)と同等なのではないかと。

デザインは秀逸でクールでナイスで格好イイのですがね...

青がクール(GH-CF8GD)
青がクール(GH-CF8GD)

グリーンハウス 233倍速(37MB/s)ハイスピードコンパクトフラッシュ 8GB GH-CF8GD
グリーンハウス (2008-12-12)
売り上げランキング: 40,931


なお、グリーンハウスには「QUAD」と呼ばれるモデルもあります(GH-CF*GFX)。

色使いがアレなのでデザインはDUALには劣りますが、まぁ悪くはない。

433倍速、UDMA5対応とのことですが、コチラはどうなのか...



さて、デジタルカメラ用の記録メディアは、CF(コンパクトフラッシュ)以外にも、SD(SDHC)を多数持っております。

(つづく)
プレイステーション クラシック
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018年12月発売 20タイトル収録
メガドライブミニ
セガゲームス
2019年9月発売 42タイトル収録
メガドライブミニW
セガゲームス
2019年9月発売 42タイトル収録
PCエンジン mini
コナミデジタルエンタテインメント
2020年3月発売 58タイトル収録
[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!