液晶に黄色いシミが発生したNexus7(2012)を修理に出していたのですが、先日、修理から帰ってきました。

取りに来たのは日通ですが、持ってきたのは佐川でした。

当然、黄色いシミはなくなりました。

液晶の交換となったようです。

交換前後の発色の違いは、よく分かりません(同一型の液晶ではないはず)。

その他(外装等)は、何も変わっていません。

液晶のみ取り出して、それを交換したようです。

Androidのバージョンを4.3にした後に初期化して修理に出したのですが、返ってきたら4.2に戻っていました...

相変わらず画面回転に対する反応が不明(上下逆になることがある)や、YouTube全画面閲覧時に回転固定ができないなどイマイチすぎる端末です。

Nexus7(2013)も出ていますが、全く期待できませんな。

Nexus7(2012)はスピーカーの不良が散見されますので、修理から戻ったといっても、その点が不安です。



プレイステーション クラシック
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018年12月発売 20タイトル収録
メガドライブミニ
セガゲームス
2019年9月発売 42タイトル収録
メガドライブミニW
セガゲームス
2019年9月発売 42タイトル収録
PCエンジン mini
コナミデジタルエンタテインメント
2020年3月発売 58タイトル収録
[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!