ハードディスクメンテナンス

ハードディスクの診断、物理フォーマット、静音化、Linux、サーバー、MySQLなどがメインだったのですが、その後広がり、カメラやハードウェアの投稿も増えてきました。 モバイルデバイスは、MacBookAir(13型)、iPad Air2、ポメラ DM100(キングジム)OLYMPUS STYLUS XZ-2など。 これらを使いながら、ブログを更新しています。

タグ:SSD



XBOX ONEの内蔵HDD(500GB)が埋まりそうなので、外付けディスクで対応する。

データ保存機器の管理_XBOX ONE

PS43やPS4とは異なり、内蔵HDDの換装は普通にはできないので、外付けで対応するしかない。

外付けディスクは、以下の動画で言及したように、扱いが2種類ある。



.押璽爐肇▲廛蠅諒歛言
▲押璽爛リップやスクリーンショットの保存先

データ保存機器_XBOXONE

ゲームのインストールは,任△襦

,蓮XBOX ONE専用にフォーマットされ、PCで参照はできない。
△蓮NTFSでフォーマットされている必要があり、PCで参照できる。

が、△XBOX ONEではフォーマットできない!

NTFSでフォーマット可能なパソコン(Windowsなど)が必要となる、このヴァクァ詐加減wwwww

´△箸癲USB3.0以上が必須。

試しに、USB2.0のドライブを接続すると、速度が足りん!とハぢかれてしまう!

別のデバイスを試してください_XBOX ONE

別のデバイスを試してください
ゲームクリップやスクリーンショットをXboxの外部でキャプチャするには、データ保存機器の転送速度がUSB3.0以上である必要があります。
このデバイスは遅すぎます。(0x80bd003b)


XBOX ONEは単体でゲーム録画が可能であり、その保存も△箸覆襪、以下のように、XBOX ONEでの内部録画は720 30p、しかもビットレートの低ゐメティアクティア汚ゐ動画なので、速度的にはUSB2.0で十分ヤロ!ドァヴォ!!



△陵椴未鷲毀笋世、,陵椴未蓮M$の公式でも128GBや256GBが散在しており意味不明!

ヴァクァなの?スィヌの?

ワス(田舎者)が試したトコロ、128GBでも使用可能であった。

使用したのは、古めのSSDである、CrucialのCT128M4SSD2(128GB,SATA 6Gb/s)。

64GBと128GB_Crucial-m4

exFATでフォーマットし、ORICOの外付けケースに入れ、速度を計測した結果が、以下。

SSD_128GB_exFAT

ORICO USB3.0接続 2.5インチ HDDケース 外付け ドライブケース SATA3.0 対応 SSDケース ハードディスクケース 4TBまで 7mm/9.5mm ツール不要 簡単着脱 ブルー 2588US3-BL
ORICO USB3.0接続 2.5インチ HDDケース 外付け ドライブケース SATA3.0 対応 SSDケース ハードディスクケース 4TBまで 7mm/9.5mm ツール不要 簡単着脱 ブルー 2588US3-BL

関連:[ORICO] SSD/HDDケース(2588US3)のレビュー [ベンチマーク]

コレをXBOX ONEに挿すと、以下の画面となるので、「データ保存機器の初期化」を選択する。

メディアまたはゲームとアプリに使用しますか

デフォルトで「外付けデータ保存機器」という名前が付くが、12文字までで任意に名付けることも可能だ。

デバイスに名前をつけてください

外付けSSDを規定のインストール先にするかを訊かれるので、各環境に合わせる。

SSD_128GBを既定のインストール場所にしますか

初期化(フォーマット)する。

SSD_128GBの初期化

上述のように、これでフォーマットすると、XBOX ONE専用となり、パソコンなどでは参照できなくなる。

当然、PC形式ではフォーマット可能なので、使用不可になるワケではない。

データ保存機器に「SSD_128GB」が出現する。

左が内蔵HDD(500GB)、右が外付けSSDだ。

内蔵HDDと外付けSSD

既に内蔵HDDにインストールしたゲームを、外付けSSDに転送(コピーまたは移動)させることもできる。

ゲームを選択し、右の「選択項目を移動」を選ぶ。

ゲームの転送

以下はCall of Duty: Advanced Warfare(XBOX ONE版)の移動だが、52.9GBもあるので、ソレナリの時間はかかる。



移動(書き込み)先はSSDで速ゐが、読み出しが内蔵HDDで遅ゐのが原因だろう。

ネットから再度ダウンロードするよりは十分に速いのだが...

同様に、下位互換に対応した、XBOX360のゲームも移動できる。

これらの移動により、内蔵HDDの空き容量が増え、外付けSSDの空き容量が減ったことになる。

データ保存機器の管理_移動後

で、移動前後の、Call of Duty: Advanced Warfare(XBOX ONE版)Call of Duty: GHOSTS(XBOX360版)の起動速度を比較したのが、以下である。



<HDD SSD 差(秒)>

CoD-AW
28.71 22.28 6.43
25.98 19.55 6.43
23.83 16.80 7.03

CoD-G
18.01 17.10 0.91
14.21 13.31 0.90
14.70 13.80 0.90

CoD-AWもCoD-Gも光学ディスク版であるが、光学ディスク版であっても、結局ネットからデータをダウンロードしてインストールされ、ゲーム中は光学ディスクにはほとんどアクセスしないので、HDDとSSDの差と見てよいだろう。

SSDの方が当然速ゐグァ、驚くヴェキ程の差はナゐ?

元々ロードが短ゐ下位互換の差は、わヅか1秒程度。

結局はグェームに依るヤロ!ドァヴォ!!

外付けディスクは、´合計で2台まで接続可能。

なので、内蔵の500GBや1TBが埋まった場合でも、外付けで十分対処できるだろう。

SSDの価格下落が進んでおり、960GBのSSDも安価に買える時代だ。

ASU630SS-960GQ-X

関連:[激安] ASU630SS-960GQ-X(ADATA,960GB,SSD)が届いた [7,980円]

ロード時間の長いゲームはSSDに移動し、短いゲームは内蔵HDDのままでヨロシゐ。

なお、移動ではなくコピーした場合は、内蔵HDDから読まれるので、ロード時間は変化しない。

何のための「コピー」か不明だが、まさかバックアップ用?

今回は内蔵HDDから外付けSSDに移動させたが、逆に外付けSSDから内蔵HDDに移動して「戻す」コトも可能である。

移動中に下位互換等のダウンロードを行うと、移動は「ビジー」となり止まってしまうが、ダウンロードが終わると自動で再開される。

速度と容量の両方を求める場合、1TBのSSHD(HDDのSSDのアゐノクォ)が搭載されたエリート(KG4-00066)があるが、

Xbox One Elite KG4-00066 【メーカー生産終了】

SSHDとエリートコントローラー付属以外は初期型と同じであり、入手も中古しかないのでオススメしない。

後継のS上位機種のXを買うべきだが、以下のように、次期XBOX(Scarlett)の2020年冬の登場が告知されており、



XBOX ONEは2019年秋の時点でもう終了なので、SだろうとXだろうと、XBOX ONEは全て両方ALL全部例外なくオススメできないwwwww

関連:XBOX ONEの内部録画の不審点が多すぎる

関連:XBOX ONEの入手と下位互換の悲惨杉流問題点


Xbox One S 1 TB Forza Horizon 4 同梱版 (234-00567)
日本マイクロソフト (2018-10-02)
売り上げランキング: 6,416

Xbox One X Forza Horizon 4/Forza Motorsport 7 同梱版 (CYV-00062)
日本マイクロソフト (2018-10-02)
売り上げランキング: 6,837

Xbox One Elite KG4-00066 【メーカー生産終了】
日本マイクロソフト (2015-11-19)
売り上げランキング: 22,561

Xbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ 2
日本マイクロソフト (2019-11-05)
売り上げランキング: 329

[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



NTT-X Storeで注文していたASU630SS-960GQ-Xが届いた。

ASU630SS-960GQ-X

960GBで7,980円という、ワケの分からない大(D*E)激安なので、思わず買ってしまったwwwww

関連:[激安] ASU630SS-960GQ-X(ADATA,960GB,SSD)を買った件 [7,980円]

7980円_ASU630SS-960GQ-X_NTT-X

8,480円−500円(クーポン)=7,980円

ココ ⇒ ASU630SS-960GQ-X (NTT-X)

写真からも分かると思うが、パッケージがSDカード並に簡易wwwww

HDDとは異なり、可動部分のないSSDはショックに強いのでこれでも無問題なのだが、ここまで潔いと逆に素晴らしいwwwwwwwwww

本品に限らず、シナモノは初期不良の懸念があるので、動作チェックは早めにされたい。

速度計測(ベンチマーク)は後ほど(⇒速度計測結果)。

追記:その后、2019年9月30日 15時から、NTT-X Storeはメンテナンスに入った。

メンテナンス_NTT-X

消費増税(8%→10%)のタメかと思われるが、2019年10月1日 午前10時まで何もできない状態が続く。

関連:SDSSDXPM2-500G-J25(エキプロ)の入手,レビュー,ベンチマーク,温度,サンディスク

関連:[Colorful] SSD「SL500 640G」開封レビュー [容量単価激安]

関連:SSD速度計測(2018年8月) SDSSDXPM2-500G-J25,SL500 640G,TS256GSSD370,SSDSA2MH080G1GC,C300-MTFDDAC064MAG

関連:[MSI] GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC 開封レビュー [NVIDIA]

関連:メモリー(Panram,W4U2666PS-8GC19,8GB×2枚)を買〜た件


[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



NTT-X Storeで、ASU630SS-960GQ-X(ADATA,960GB,SSD)が7,980円で復活中!

ASU630SS-960GQ-X

価格とクーポンの値は異なるが、最終的な価格は前回と同じ。

ASU630SS-960GQ-X_7980円

8,470円−490円(クーポン)=7,980円

1GBあたりの単価は、7,980円÷960GB=8.3125円/GBとなり、最安レベル。

前回は9月であり消費税増税前だったが、今回は増税(8%→10%)後。

税込価格が同じなので、増税分はNTT-Xが含んだ?

3千円以上で送料無料なので、この商品のみの注文でも送料無料。

在庫(「△在庫僅少」とある)と、クーポンの期限にご注意。

なお、速度計測(ベンチマーク)は以下の通り。

ASU630SS-960GQ-X_SATA
↑M/B内蔵のSATA(6Gb/s) ←H170M Pro4

* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 560.504 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 484.121 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 8,T= 8) : 250.712 MB/s [ 61209.0 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 8,T= 8) : 280.701 MB/s [ 68530.5 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 241.237 MB/s [ 58895.8 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 185.732 MB/s [ 45344.7 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 28.798 MB/s [ 7030.8 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 84.035 MB/s [ 20516.4 IOPS]

Test : 1024 MiB [A: 0.1% (1.2/894.3 GiB)] (x5) [Interval=5 sec]
OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 18362] (x64)
M/B内蔵のSATA(6Gb/s)

ノートパソコンの使用がメインで、内蔵ストレージの容量不足に常に悩まされている場合は、以下のように、千円程度のHDDケースに格納し、大容量の外付けSSDとして使用してもよいだろう。

2588US3_ORICO_004

関連:[ORICO] SSD/HDDケース(2588US3)のレビュー [ベンチマーク]

同容量の既製品を買うより、個別に買って自分で組み合わせた方が格段に安いからね。

関連:[激安] ASU630SS-960GQ-X(ADATA,960GB,SSD)が届いた [7,980円]

関連:[激安] ASU630SS-960GQ-X(ADATA,960GB,SSD)を買った件 [7,980円]





[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



NTT-X Storeにて、ADATAの960GBのSSDであるASU630SS-960GQ-Xが、7,980円という、ワケの分からない大(D*E)激安なので、必要ないのに買ってしまったwwwww

7980円_ASU630SS-960GQ-X_NTT-X

8,480円−500円(クーポン)=7,980円

ココ ⇒ ASU630SS-960GQ-X (NTT-X)

クーポンは、2019年9月30日 13時まで有効。

下のグラフにもあるように、価格推移も最安である。

8480円_ASU630SS-960GQ-X_価格コム

1GBあたりの単価は、7,980円÷960GB=8.3125円となる。

以前、類似の同容量のSSDに於いて、1GBあたり約16.6円で安い!と書いたことがあるが(以下)、ほとんど半値になったことになるwwwww

関連:[ADATA] ASU650SS-960GT-C(960GB)が15,980円! [NTT-X]

最近、HDD(ハードディスク)の値下がりはイマイチだが、SSDの価格下落はハゲしい。

上記のように、2019年9月29日午前の時点で「在庫僅少」となっており、また、クーポンの期限と増税開始もあるので、手に入れるなら早めにウゴくコト。

シナモノが届いたら、本ブログに速度計測などを投稿する予定。

上で「必要ない」と書いたが、容量がデカゐので、Steamのインストール先に使うとゐ々かもしれない。

関連:Steamのゲームデータを移動する方法(Cドライブの空き容量確保)

ネットショップの近年の感じだが、NTT-Xに限らず、年末(12月末)決算セールは大して安くなく、9月末が安いと思う。

よってアマゾンなどの他のサイトも、一通りチェックした方がいいだろう。

関連:SDSSDXPM2-500G-J25(エキプロ)の入手,レビュー,ベンチマーク,温度,サンディスク

関連:[Colorful] SSD「SL500 640G」開封レビュー [容量単価激安]

関連:SSD速度計測(2018年8月) SDSSDXPM2-500G-J25,SL500 640G,TS256GSSD370,SSDSA2MH080G1GC,C300-MTFDDAC064MAG

関連:[MSI] GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC 開封レビュー [NVIDIA]

関連:メモリー(Panram,W4U2666PS-8GC19,8GB×2枚)を買〜た件


[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



ColorfulのSSDであるSL500 640Gが、税込送料込で10,800円(16.875円/GB)と激安になッてるグァ、

SL500_価格推移

危険杉流シナモノなので買ッてはナラン!

SL500 640G_002

S.M.A.R.T.もムティアクティア!

Colorful_SL500 640G_SMART変化

関連:SL500 640GB(Colorful)のS.M.A.R.T.が悲惨杉流件!

アマゾンレビューの2018年8月16日付けの人(★1)は320Gモデルだが、当方のンも同じような現象。



フコーにも買ってシまッた人は、開封後速やかにA3(初期不良ブロック)を確認セョ!

関連:SL500 640GB(Colorful)はキャッシュレスでフリーズするのか?

関連:[2018年7月] SL500 640GB 速度計測 [ベンチマーク]

関連:ColorfulのSSDは廃棄チップ使用品?

Colorful SATA 6Gb/s(SATA3.0)対応、Silicon Motion SM2258XT搭載 2.5インチ SSD SL500 640G
カラフル(Colorful) (2017-12-09)
売り上げランキング: 4,205

[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ