Core i7 965 Extreme Editionメモリ12GB、Quadro FX 4500という、超豪華重量級PC(但し古杉wwwww)を使用していたのだが、どうも不安定

Core i7 EE+MEM12GB+Quadro

いきなり電源が落ちる。

その後、安定することもあれば、続けて電源が落ちることもある。

負荷を掛けているわけでないが、いきなり落ちる。

その結果、ミラリングーが崩れることもある。

このような「いきなり落ちる」の原因を究明するのは、手間がかかる。

OSの不具合、ソフトの不具合、メモリの不具合、電源の不具合等。

また、排熱の問題も無視できない。

今回は、OSの不具合は複数OSでも落ちるので薄く、メモリの不具合はチェックしたので薄い。

となると、電源か...

ということで、電源ユニットを

KT-620RS(恵安) 620W

から

MAGNI OTN-MAGNI560(岡谷エレクトロニクス) 560W

に交換。

しかし...電源の交換は面倒だね。

筐体内部

狭所に張り巡らされている電源ケーブルを全て除去し、再び張り巡らさなければならない。

2009年の電源から2006年の電源に「退化」し、容量も620Wから560Wへ、見事に「退化」。

2014年の現在からすると、5年や8年も前の電源だが、価格コムのレビューを見ると、どうもKT-620RS(恵安)は不穏な感じ。

参考:恵安 KT-620RSのレビュー(価格コム)

それに対し、MAGNI OTN-MAGNI560の方は、特に問題は上がっていない?

参考:岡谷エレクトロニクス MAGNI OTN-MAGNI560のレビュー(価格コム)

MAGNI OTN-MAGNI560には、7セグ表示があり、現在のワット数(システムの消費電力)が表示される。

ワット数

裏面なんで、まぁ見ませんがwwwww

関連:超静音電源「音無しぃMAGNI しぃMAGNI」(岡谷エレクトロニクス)

関連:消費電力表示LEDを搭載した電源ユニット「音無しぃMAGNI」が岡谷エレクトロニクスから(アスキー)

当時は1.3万円くらいしたみたいね。

落ちる原因が電源かは不明だが、これでしばらく様子を見ることにする。

SASドライブも搭載している、超豪華重量級PC。

但し古杉wwwwwwwwww
[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!