ハードディスクメンテナンス ブログ

ハードディスクの診断、物理フォーマット、静音化、Linux、サーバー、MySQLなどがメインだったのですが、その後広がり、カメラやハードウェアの投稿も増えてきました。 モバイルデバイスは、MacBookAir(13型)、iPad Air2、ポメラ DM100(キングジム)OLYMPUS STYLUS XZ-2など。 これらを使いながら、ブログを更新しています。

カテゴリ: インターネット






NETGEAR WiFi LTE モバイルルーター SIMフリー 11b/g/n グローバル対応 AirCard AC785-100JPS

NETGEAR WiFi LTE モバイルルーター SIMフリー 11b/g/n グローバル対応 AirCard AC785-100JPS

限定数は100台。

急グェ!



なお、以下のように、閲覧時にまだタイムセールに参加できない場合は、

プライム限定先行タイムセール

プライム会員になることで、30分早く参加することができます。

関連:プライム限定先行タイムセールについて - タイムセールに30分早く参加する方法




[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote






大凡(オーヨスォ)アマゾンとは思ゑなゐトコロ(芳賀)から、以下の画像が付ゐたメールが来たwwwww

偽アマゾン_001

確実にニセモンでしょwwwww

リンク先は、当然アマゾンではなゐ。

左端にはQRコードが付ゐテル(ココではカット)が、ソレも偽サイトへのユードー(遊童)かと思わルェる。

テクァ、「20.000円分」てwwwww

偽アマゾン_002

タッタ20円カョ(佳代)wwwww

さらヌィ...

偽アマゾン_003

「2000万」てwwwww

アカウント情報が漏ルェタとヤラで、喫緊のメールのハヅが

「こんにちは!」

で始ムァル、ワケの分からなゐ異常なテンションを伴ゐナガラ(長柄)、銀行を装うメール冥(CRY)レヴェル低杉流wwwwwwwwww

なお、「20.000円」や「20、000円」とゐッた、日本の通貨に於ける桁区切りを認識シてなゐヴァクァな連中は、倭人でアッテも、若年層ダケでなくローディンにも多数見らルェルので、注意が必要である。
[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote






nozomi-wifi(ノゾミWi-Fi)は、安価なモバイル回線であり、FUJI WiFi(フジ ワイファイ)的なサービスかな?

回線はソフトバンク系で容量無制限!

<月間プラン>

・通常価格 月額4,480円 が 台数限定で3,480円
・さらに初期手数料 3,980円 が 2,980円
・キャンペーン中に応募すると、解約するまで月額利用料が3,480円!

nozomi-wifi_002

・契約期間の長期縛りなし!
・用途で選べるプラン!
・もしもの時も安心サポート!
・単月から利用可能!

ルーターはSoftBank(ソフトバンク)の501HW(Huawei,ファーウェイ)。

Softbank Huawei Pocket WiFi 501HW ネイビーブルー

・インターフェース:USB2.0
・サイズ:幅104×高さ60×厚さ18.2mm(突起部を除く)
・重さ約:150g
・通信方式:4G方式:FDD-LTE(900MHz/1.7GHz/2.1GHz)
・4G方式:AXGP(2.5GHz)
・パケット通信速度:下り最187.5Mbps/上り最大 37.5Mbps
・連続通信時間/連続待受時間:約10時間
・連続待受時間:約850時間
・同時接続台数:10台
・Wi-Fi:IEEE 802.11a/b/g/n/ac

モバイル回線であるが、容量無制限で安価なので、固定回線的な使い方をしている人も多い類のサービス。

月額プラン以外には、1週間プランと2週間プランが存在する。

<1週間プラン>

・使用料:1,980円
・往復発送料:1,080円(離島は別途中継料が必要)
・初期手数料:0円
・延滞金:1日1,080円

<2週間プラン>

・使用料:2,980円
・往復発送料:1,080円(離島は別途中継料が必要)
・初期手数料:0円
・延滞金:1日1,080円

固定回線的に使うなら、月間プランの選択となるだろう。

関連:nozomi-wifi(ノゾミ ワイファイ)

関連:FUJI WiFi(フジ ワイファイ)

関連:iVideo(アイビデオ)

Softbank Huawei Pocket WiFi 501HW ネイビーブルー
Huawei
売り上げランキング: 169,133

[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote






SAMZHE(中国のケーブルメーカー)のカテゴリー7ケーブル(Cat7)を入手した。

SAMZHE_LAN_CAT7_006

購入はAliExpressで、購入価格(送料込)は以下の通り。

・50cm:193円/本
・1m:222円/本

オドロク安さw

関連:SAMZHE Official Store

日本だと、サンワサプライのシナモノでも、50cmで600円以上、1mで880円以上する模様。

サンワサプライ CAT7ウルトラフラットLANケーブル0.5mブラック KB-FLU7-005BK

AliExpress内にあるSAMZHE公式からコ〜タので、SAMZHEの専用袋で送られてキタw

SAMZHEの専用袋

日本着後は書留となるので、受取には対面サインが必要。

AliExpressの安価品はポスト投げ入れが多いのだが、やはり対面の方が安全?

0.5mが1本と、1mが2本の、合計3本。

SAMZHE_LAN_CAT7_001

チャック付きの袋に入っているので、再利用可能。

SAMZHE_LAN_CAT7_002

袋裏面。

SAMZHE_LAN_CAT7_003

謎の「産品合格証」と「保修カード」が入っているが、保修カードには何の記載もない。

SAMZHE_LAN_CAT7_004

合格証の類はUgreen(同じく中国のケーブルメーカー)の製品などにも見られるので、中国のデフォルト流行らしいが、こンなモン、正直不要では?

袋に書いておけば済むハナシだが、別途カードにしておいた方が目に付く(ツカヅァルをゑなゐ)ので、費用をかけても意味がアルとフンでるのだろう。

マジックテープのケーブル止めが付いている。

SAMZHE_LAN_CAT7_005

タカダカLANケーブルゴトキに、豪華なフルマイだね...

大河内「タカドァクァとはナンだね?」
鵜飼「失言デシた...」

ケーブルの先端にはケーブルキャップが付いている。

SAMZHE_LAN_CAT7_006

だが、3本の内、1本にはケーブルキャップが最初からなかった。

しかし、「産品合格証」は漏れなく入っているという、ワケの分からない検査基準wwwww

ケーブルキャップなど不要なのだが、出張ケースに入れるような場合は、キャップがあるとアリガタヒ。

ムァ、本品はケーブルが太く硬いので、出張ケースに入れるのには向かないから、別の細いケーブルに使う。

先端にはピン折れ防止の機構がアル。

SAMZHE_LAN_CAT7_007

この機構、素材がメティアクティア柔らかゐので、グヌェーとユガンでることもあり、扱いには注意が必要。

SAMZHE_LAN_CAT7_008

シールド必須のCat7であるためか、ケーブルは太くて硬い。

フラット型のCat7ケーブルも存在するので、Cat7=太いとは限らないようだが、ペラペラだと大丈夫?となるので、太いと精神的に安心。

ソレに、ワシの用途では、遠距離をハワス訳ではないので、別に硬くても問題ナイ。

ケーブル上のカテゴリー表記であるが、1mのモノには記されているモノノ、50cmのモノには見当たらなかった。

SAMZHE_LAN_CAT7_009

この表記がないと、後になって「このケーブルはナニ?」とナリカネナイ(成兼内)が、先端が金メッキでゴーヂァスなので、区別は付くだろう。

関連:カテゴリー不明なアヤシグェなLANケーブルが溢れているワシん家wwwww

SAMZHE_LAN_CAT7_010

SAMZHE_LAN_CAT7_011

<良い点>

・圧倒的に安いw
・ケーブルキャップ、ケーブル止め付!

<悪い点>

・付属品欠品
・ピン折れ防止のユガみ

この価格であれば、悪い点は十分無視できる。

政府の意向で神之國が確実に没落してユク一方、中華人民共和國は圧倒的な人員と物量でJ*Pを圧倒、加え近年は世界最高水準の知識結集で小國J*Pを凌駕、間もなく全てを席巻スルのは間違ゐなゐッ!!(←長井、古杉)

関連:SUNTAIHO lightning 高耐久ケーブル レビュー

で、LANケーブルのカテゴリーについては、以前も書いたけど、

カテゴリー7
・通信速度:10Gbps
・伝送帯域:600MHz
・ノイズ防御(シールド):必ずある

カテゴリー6A
・通信速度:10Gbps
・伝送帯域:500MHz
・ノイズ防御(シールド):あるものとないものがある

カテゴリー6
・通信速度:1Gbps
・伝送帯域:250MHz
・ノイズ防御(シールド):あるものとないものがある

カテゴリー5e
・通信速度:1Gbps
・伝送帯域:100MHz
・ノイズ防御(シールド):あるものとないものがある

カテゴリー5
・通信速度:100Mbps
・伝送帯域:100MHz
・ノイズ防御(シールド):あるものとないものがある

となってる。

シールドに関しては、Cat7は必須だが、他はあってもなくてもよい。

稀にCat6A等でシールドが施されているモノがあるが、ソレはメーカーが独自にヤッてるモノだ。

以前購入したダイソーのCat6のケーブルには、シールドはない。

で、今回のSAMZHEのCat7のケーブルには、シールドがある。

SAMZHE_LAN_CAT7_012

切ったワケやナイから、マヂでコンな風になってるのかはシラン(SILANE)。

以上、ココまで速度計測結果ナシ!

落ち着いたら追報する。

ムァ、末端機器のアース処理がキチンとされていない(一般家庭や事務所ではソレが普通)ので、別にCat7にしても速くならない(ケーブルの利点を活かせない)のは明らかなのだが、精神的な向上は見込ムェルとユー、ワケの分からないネラゐなのでアルァwwwww

大体、オマエンとこに10Gbpsの環境ないヤロ?セヤロ?

測定の結果、ダイソーのCat6に負けトッタラ、モー(MOW)笑うシカナイ(鹿内)けれドモwwwww

LANケーブル_ダイソー

乞うご期待?

関連:[レビュー] ダイソーのLANケーブル(カテゴリー6)の速度計測! [108円]

関連:カテゴリー不明なアヤシグェなLANケーブルが溢れているワシん家wwwww

関連:GV-VCBOXでHDMI出力時に本体から音が出ないのを解消する方法 with 40247(Ugreen HDMI→VGA 変換アダプター)






[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote






さくらのレンタルサーバが、2017年10月17日から(零時ではない)、無料SSLに対応した。



関連:[遅杉] さくらのレンタルサーバが無料SSLに対応予定 [2017年10月17日から]

その設定方法を、以下に記す。

ムァヅ、コントロールパネルにログインし、ドメイン一覧を開く。

左メニューにある「ドメイン/SSL設定」から入れる。

ドメイン_SSL設定_さくら_無料SSL

ドメイン一覧が出たら、SSL>証明書>登録をクリックする。

SSL>証明書>登録_さくら_無料SSL

SSL証明書の設定

<SSLサーバ証明書概要>

さくらのレンタルサーバでは無料や有料のSSL証明書が利用できます。
「さくらのSSL」で購入した証明書の設定はもちろん、他社で購入した証明書の持ち込み利用にも対応しています。

無料SSL証明書

さくらのレンタルサーバでは 無料証明書のLet's Encryptが利用できます。
コントロールパネルから一度設定すれば自動更新されますので面倒な更新作業は一切必要ありません。

「無料SSLの設定へ進む」をクリック

無料SSLの設定へ進む_さくら_無料SSL

無料SSL証明書設定

<無料SSL証明書について>

さくらのレンタルサーバでは、無料SSL証明書のLet's Encryptが利用できます。

<設定の流れ>

下のボタンをクリックすると、https://●●●.comのURLが利用できるようになります。
http→httpsのリダイレクトはお客様自身で設定頂く必要がありますので、サポートサイトを参考に設定をお願いします。

設定には数十分〜数時間かかる場合がありますので、完了時は設定完了メールをお送りします。
また、ドメイン名などによっては証明書が取得できない場合があります。
その場合は有料の証明書を購入する必要があります。

無料SSL機能の利用には Let's Encryptの利用ポリシーへの同意が必要です。
また、Let's Encryptの仕様制限・仕様変更により無料SSLが利用できなくなる場合があります。

「無料SSLを設定する」をクリック

無料SSLを設定する_さくら_無料SSL

以下の表示になるので、しばらく待つ(この画面で待つ必要はない)。

発行手続中_さくら_無料SSL

ただいま無料SSL証明書の発行手続き中です。
発行完了後にメールでお知らせしますので今しばらくお待ちください。
発行には数十分〜数時間かかる場合があります。
発行が完了しない場合はサポートサイトのよくある質問をご確認ください。


複数ドメインを割り当てている場合は、https化するドメインを全て申請しておく。

日本語ドメイン(xn--●●●.com)でも取得可能。

初期にもらえるサブドメイン(●●●.sakura.ne.jp)にはSSLを設定できない(「登録」リンクがない)。

無料でもらえるサブドメイン(●●●.●●●.●●●)にはSSLを設定できない(「登録」リンクがない)。

複数ドメインを割り当てている場合は、https化するドメインを全て申請しておく。

但し、事後に「発行に失敗しました」となって、発行されないことがある。

発行に失敗しました_さくら_無料SSL

失敗の原因には、以下のようなモノがある。

ドメインチェックでハジかれた
 例:g00gle.com(googleと紛らわしい)

一定期間内の証明書発行数制限
 一定期間内で同じドメイン(同一ドメインを上位ドメインとするサブドメイン含む)に対する証明書の発行数が制限されているので、期間を空けて再申請。

他にも、証明書が設置できないなどのエラーがあるので、以下を参照のコト。

関連:無料SSL よくある質問 さくらインターネット

当然、桜鯖内に設定されていないドメインは、以下のエラーとなり設定できない。

お客様のドメインのサーバ設定が利用中のサーバとは異なるIPアドレスに設定されているため、無料SSL機能はご利用いただけません。
詳細な設定方法についてはサポートサイトをご確認ください。


無料SSLの発行ができたら、ドメイン一覧のSSL>種別に「SNI」が、SSL>利用中に「表示」が現れる。

SNI_表示_さくら_無料SSL

表示をクリックすると、https://●●●.comでジャンプできる。

https化はたッたコレだけなのだが、他にも色々ヤルことがある。

マヅ、上記にもあるように、http→httpsのリダイレクトは自動では行われない。

.htaccessの上部に以下を追記し、httpのアクセス時に、httpsへ301リダイレクトさせよう。

RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://●●●.com/$1 [R=301,L]

この記述だと、URLの下部は引き継ぐので、

http://●●●.com/001.html

のアクセスは、

https://●●●.com/001.html

にリダイレクトされる。


よって、旧(http)のリンクであっても何ら問題なく閲覧できる。

自サイトへのリンクがバラついてるのもアレでナニなので、旧(http)へのリンクを置換で新(https)にしておこう。

自分が管理している相互リンクとか。

WordPressの管理画面のURLもhttpsとし、ログイン後、設定>一般の「WordPressアドレス(URL)」と「サイトアドレス(URL)」もhttpsに変更しておく。

既に投稿済の内部リンクはhttpのままなので、Search Regexなどの置換プラグインで一斉に置換しよう。

なお、WordPress用に、さくらのレンタルサーバ 簡単SSL化プラグイン(SAKURA RS WP SSL)のインストールが提示されているが、インストール後に有効化しようとすると、

プラグインを有効化できませんでした。

重大なエラーを引き起こしたため、プラグインを有効化できませんでした。

と表示され、有効にできないことがある。

このプラグインの動作には、PHPバージョンの5.6または7.1(以上)が必要なので、コントロールパネルの左にあるメニュー

アプリケーションの設定>PHPのバージョン選択から、PHPのバージョンを変える必要がある。

アプリケーションの設定>PHPのバージョン選択

但し、バージョンの変更により、自作プログラム等が動かなくなる可能性があるので注意。

さくら曰く、「簡単SSL化プラグイン」が行っているのは、

サイトURL設定の変更
 サイト内リンクのリンク先が、http://〜からhttps://〜に変更される。

過去の投稿のURL書き換え
 SSL化前に投稿した画像ファイルなどのURLがhttps://〜に変更される。

サイトURLのリダイレクト
 http://〜でのアクセスを、https://〜にリダイレクトする。

の三点で、表示する際に書き換えが行われる模様(投稿自体は変わらない)。

なので、PHPのカルァムィでプラグインを有効化できないのなら、Search Regexなどの置換プラグインを使うか、置換量が多くて失敗する場合は、phpMyAdminでDBにアクセスし、

UPDATE `wp●_posts` SET `post_content` = REPLACE(`post_content`,'http://●●●.com/','https://●●●.com/') ;

などとして置換する。

関連:[遅杉] さくらのレンタルサーバが無料SSLに対応予定 [2017年10月17日から]

関連:さくらのレンタルサーバが2017年10月17日から無料SSLに対応予定だが?


[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ