BT-001S(KingYouのBluetoothイヤホン)を入手したのでレビューする。

BT-001S_001

KingYou Bluetooth 4.1 カナル型 ワイヤレスイヤホン 高音質 スポーツ/ジム最適 防汗 ランニング用 ブルートゥース イヤフォン iPhone7/iPhone 7 PLus/iPhone8/iPhone 8 Plus/iPhone x スマホ ハイレゾ対応 重低音 マグネット搭載 軽量 ハンズフリー通話 BT-001S 技適認証済 ブラック
KingYou Bluetooth 4.1 カナル型 ワイヤレスイヤホン 高音質 スポーツ/ジム最適 防汗 ランニング用 ブルートゥース イヤフォン iPhone7/iPhone 7 PLus/iPhone8/iPhone 8 Plus/iPhone x スマホ ハイレゾ対応 重低音 マグネット搭載 軽量 ハンズフリー通話 BT-001S 技適認証済 ブラック

非常に立派なケースが付属されている。

BT-001S_002

内部にはゴムのネット部分があるので、付属品の収納に向く。

BT-001S_003

カラビナもあるので、カバンなどに付けることも可能だ。

BT-001S_004

内容物は、本体、交換用のイヤーピース(付属含め3サイズ)、充電用のマイクロUSBケーブル、説明書、そしてクリーニングクロス。

BT-001S_005

クリーニングクロスは今回のみの特殊なオマケと思いきや、説明書にも記載があるので、毎回付くのだろう。

説明書は多国語仕様だが、日本語も併記されている。

BT-001S_006

本体の全体観は、以下のような感じ。

BT-001S_007

ケーブルは平型で、膨らみが2つある。

R(右)側には操作ボタンと充電端子、マイク穴、L(左)側には「KingYou」のロゴや技適マーク等がある。

BT-001S_008

膨らみは同型で左右対称の位置にあるので、装着していて片寄ることはないだろう。

充電時間は、1Aで2時間、500mAで4時間(説明書より)。

BT-001S_009

待機時間は200時間(同)、使用時間は8時間(同)と、非常に長い。

L(左)側にもバッテリーが内蔵されているのだろうか?

LとRの背面同士が磁石で付くので、耳から外して首にかけている時でも外れにくい。

BT-001S_010

本機はBluetooth4.1なので、バッテリー残量が端末で確認できる(画面はiPhone7)。

BT-001S_011

# バッテリー残量が見れるのは、Bluetooth4.0以降である。

電源ボタン長押しで電源ON(4秒)、さらに長押し(7秒)でペアリングとなる。

パワーオン、パワーオフ、コネクテッド、ペアリング、ペアリングサクセスフル、ディスコネクテッド、セカンドデバイスディスコネクテッドなどの音声あり。

操作部には4つのボタンがある。

BT-001S_012

その振舞であるが、

<iOS11>

・+ボタン:音量上げ
・電源ボタン:再生/一時停止
・−ボタン:音量下げ
・カメラボタン:カメラON時にシャッター、他では音量上げ

<Android6.0>

・+ボタン:音量上げ
・電源ボタン:再生/一時停止
・−ボタン:音量下げ
・カメラボタン:音量上げ

となっていた。

「+」「−」の短押しで音量調整、長押しで進む/戻るなのは、私の使用にフィットしている。

なお、+ボタンと−ボタンの同時押し(10秒)で、リセットとなるようだ。

音は低音重視で迫力がある。

YouTubeでPUBGの動画などを見ると、銃声が重くクル!

iPhone7以降はイヤホン端子がないので、本機のようなBluetoothイヤホンがいいだろう。

iPhone7

関連:iPhone7コータけど、未開封で放置中wwwww

関連:[iPhone7] ApplePayにりんかいSuicaを登録する [FeliCa]

関連:エリア内でも圏外となるiPhone7の修理プログラム

関連:「総務省指定表記」のiPhone7ケースは総務省的にはアウト?

関連:iPhone7の価格が発表、予約注文は2016年9月9日16時から








[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!