ある端末の起動ドライブが異常になり、起動してもまともに使えないので、ハードディスクを取り外し、他の端末でディスクチェックを掛けてみる。

ディスクのチェック中

長時間のチェックの末、得られた結果は...

いくつかの問題が検出され修復されました

ディスクのチェック中

いくつかの問題が検出され修復されました。

これらの問題により影響を受けたファイルは、デバイスまたはディスク上の"検出"フォルダーに移動されました。
デバイスまたはディスクを使用する準備はできています。

すべてのファイルが書き込まれる前にデバイスまたはディスクが削除された場合、
いくつかのファイルの部分が失われた状態になる可能性があります。

その場合、元ファイルの場所に戻ってデバイスまたはディスクに再度ファイルをコピーしてください。

[詳細の非表示] [閉じる]

ボリュームラベルはOSです。

CHKDSKはファイルを検査しています(ステージ 1/5)...
277504個のファイルレコードが処理されました。

ファイルの検査を完了しました。
2468個の大きなファイルレコードが処理されました。

0個の問題のあるファイルレコードが処理されました。

31354個のEAレコードが処理されました。

60個の再解析レコードが処理されました。

CHKDSKはインデックスを検査しています(ステージ 2/5)...
330470個のインデックスエントリが処理されました。

インデックスの検査を完了しました。

CHKDSKはセキュリティ記述子を検査しています(ステージ 3/5)...
277504個のファイルSD/SIDが処理されました。

セキュリティ記述子の検査を完了しました。
26484個のデータファイルが処理されました。

CHKDSKはUsnジャーナルを確認しています...
24882928バイトのUSNが処理されました。

Usnジャーナルの確認を完了しました。
CHKDSKはファイルデータを検査しています(ステージ 4/5)...
名前 [...] のファイル2989の不良
クラスターを置き換えました。
名前 [...] のファイル7034の不良
クラスターを置き換えました。
名前 [...] のファイル163367の不良
クラスターを置き換えました。
名前 [...] のファイル168515の不良
クラスターを置き換えました。
277488個のファイルが処理されました。

ファイルデータの検査を完了しました。
CHKDSKは空き領域を確認しています(ステージ 5/5)...
110746923個の空きクラスターが処理されました。

空き領域の検査が終了しました。
2個の不良クラスターを不良クラスターファイルに追加します。
CHKDSKはマスターファイルテーブル(MFT)ビットマップに割り当て済みとしてマークされている空き領域を検出しました。
CHKDSKはボリュームビットマップに割り当て済みとしてマークされている空き領域を検出しました。
ファイルシステムを修正しました。

478722047KB:全ディスク領域
35267880KB:104088個のファイル
85876KB:26485個のインデックス
380591KB:システムで使用中
65536KB:ログファイルが使用
442987692KB:使用可能領域

4096バイト:アロケーションユニットサイズ
119680511個:全アロケーションユニット
110746923個:利用可能アロケーションユニット

修復されたように見えるこのディスク、起動してもまともに使えないわけだがwwwwwwwwww





[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!