少し古い話ですが、忍者ツールズで有名な株式会社忍者システムズが、吸収合併されました。

有限会社ハニワシステムが、2005年10月に株式会社忍者システムズを吸収合併し、
同月に有限会社サムライファクトリーに社名を変更したようです。

株式会社忍者システムズは若者を中心に構成された会社で、
ある程度顔が見えていましたので、親しみがありました。

無料で提供されたサービスが大半だったので、
ビジネス(収益重視)として踏み出す必要があったのかもしれません。

無料版のログ解析ツールを導入すると、画面の上部にそれを示す小さいマークが出ます。

今までは「数秒表示→隠れる」となっていたのですが、
現在は「数秒表示→半透明だが常時表示」となっています。

露出度が増したのは、そのあたりに理由があるのかもしれませんし、
Google Analyticsの登場に対抗するためかもしれません。
(無料の解析ツールとしてはGoogle Analyticsが機能的に凌駕しているため)

なお、有限会社ハニワシステムのドメインですが、
埴輪(haniwa)なのにドメインがdogu(土偶)となっているのは、何かあるのでしょうか。

参考リンク:ハニワシステム、忍者システムズを吸収合併

参考リンク:サムライファクトリー 会社概要

参考リンク:合天、サムライファクトリーと提携。携帯向けアフィリエイトを共同展開




[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!