メインで使っているパソコンのドライブ(Cを含むハードディスク)は120GBですが、
昨今、これが手狭になってきています。

以前、HGSTの250GBのハードディスクであるHDS722525VLAT80を入手しましたので、
それに移行すればいいのではないかと思いますが、
これはデータの保管庫として購入したものですので、既にデータで埋まっています。

よって起動用として今は使えず、さらに120GBのハードディスクは
2台でミラーリングとしているため、250GBのハードディスクが1台では足りません。

値段も安いので、もう一台HDS722525VLAT80を入手し、ミラーリングとすれば、
120GBの倍になるので窮屈さから解消されるのですが、
ミラーリングしている現在の環境からの移行が大変です...

また、手元にあるHDS722525VLAT80にはデータが入っているので、
これをどこかに移動させないとなりません。


ある程度近い間にHDS722525VLAT80を入手しないと、
同じ型式を手に入れるのは難しくなってしまいます。

手に入れることができなくなってしまえば、違う型式を2台探さないとなりません。
ミラーリングの予備ということも考えれば、3台必要になります。

中古品を探すと、古い型式でも見付かる可能性がありますが、
ハードディスクは消耗品ですから、
どんな使い方をされてきたのか分からない中古品は避けるべきです。

ハードディスクに関する知識(エラー/故障/障害例など)

移行は数時間では終わらないことは確実ですから、
時間の余裕がある時に、一気に移行してしまうべきでしょう。


今後、ハードディスクのさらなる大容量化に伴ない、
このような面倒な問題がより顕在化してきます。

ハードディスクを新規に使うにしても、フォーマットに時間が掛かりすぎる...




[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!