ハードディスクメンテナンス ブログ

ハードディスクの診断、物理フォーマット、静音化、Linux、サーバー、MySQLなどがメインだったのですが、その後広がり、カメラやハードウェアの投稿も増えてきました。 モバイルデバイスは、MacBookAir(13型)、iPad Air(第五世代)、ポメラ DM100(キングジム)OLYMPUS STYLUS XZ-2など。 これらを使いながら、ブログを更新しています。

2004年12月






Windows2000の起動後「winlogon.exe」のCPU使用率が
高くなったままであることがあります。
特に作業をしていないのに負荷が続きますので、大変困ります。

ウイルスの可能性があるとのことでチェックをしましたが、
ウイルスではないようです。

WORM_RPCSDBOT.A
Win32/Netsky.worm.17424
Troj/AdClick-AE

そこで、この現象について調べてみたところ、以下のようなページを見付けました。
Winlogon.exeとSpoolsv.exeプロセスのCPU使用率が高くなる(マイクロソフト)

読んでみましたが、何をすれば改善されるのか分かりません。

有料サポート(Microsoft Product Support Services)に問い合わせて
修正ファイルを手に入れるしかないということなのでしょうか。
[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!






RedHatLinux9のインストールをしました。
Linuxを入れるのは、RedHatLinux7.2以来となります。

ブートCDを作成するためのisoイメージですが、下記で入手できます。

ftp://ftp.riken.go.jp/00/Linux/redhat/linux/9/en/iso/i386/shrike-i386-disc1.iso
ftp://ftp.riken.go.jp/00/Linux/redhat/linux/9/en/iso/i386/shrike-i386-disc2.iso
ftp://ftp.riken.go.jp/00/Linux/redhat/linux/9/en/iso/i386/shrike-i386-disc3.iso

インストール時に「ワークステーション」を選択すると、
CDを3枚全部要求されますので、3枚とも作成しておかなければなりません。
[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!






メールサーバーの移行を行いました。

ネームサーバ変更の伝播のタイミングにより
旧サーバにメールが行く可能性がありますので、
転送を掛けておく必要があります。

メールを失うことは許されませんので、この種の作業は慎重を期さねばなりません。
[PR] au WALLETカードの情報 - auのプリペイドカードでショッピングをおトクに!

このページのトップヘ